FC2ブログ

記事一覧

水中マジトラブルに遭遇

沈船に潜った2日前のこと…

この日一緒に潜ったのは…
シンガポール人の男性ダイバー2人と女性ダイバー1人

彼女もひとり参加で
なんだか~いろいろ~持ち込んでいる~
 
ライト
小型タンク…
しかも…ホース付き

フツー…ホースは、
レギュレーター
オクトパス
ゲージ

BCジャケット2本
本のホース持参で潜るのだけど
彼女の場合
+ライト🔦&小型タンク
つまり…彼女の体のまわりは7本のホースがくっついていた
 
途中…
彼女の様子がヘンなのに気づいた
 
OKサインを出してみる…

 
OKサインがもどってこない…

 
もう一回OKサインを出してみる…

 
目がウルウル…






 
ようやく…わかった

体が動かないようで…
珊瑚にロープがからまって動けない様子
 
あまりにいろんなものが彼女の体のまわりにあったので
私はひと目では気づけなかった…

珊瑚にからまったホースを外してあげると
彼女はようやく自由になった

教科書通り
(笑)

昔のダイビングのテキストに書いてあったけれど…
レスキューだかダイブマスターだかのテキストに
絡まったトラブル・ダイバーに遭遇したときの救助の仕方
って…

ソンナ…救助ナンテ
…自力で脱出できるだろ
テキストを読んだときはそう突っ込んだけれど
…実際私はしょっちゅう絡まっているので(笑)

実際に…ファンダイビングで起こるトラブルなのね~
(講習中ならよくあるけど…)
 
そのころになって
…ようやくガイドが私たちの異変に気づき
…遠くのほうから
 
OK

気づくの遅いんだよ
ソコからじゃ助けられないでしょ
スタッフは君だからねぇ~()
 
でも…いろいろ水中に持ち込むのは
危険
ですね~
 
この彼女・・・
浮上の時も
安全停止の仕方が変
 
みんなといっしょに浮上しない
 
減圧停止サインが出ているのかと思って
彼女のコンピュータを見ると
そうではない…という
 
あとで聞くと…

10mで3
8mで1分…

 
みたいなことを言う
(小型タンクのエアの関係かな?)
 
私の日本製の安全すぎる()ダイコンは
水深20mとか15mあたりで3m10分なんて停止サインが出たりする
※ダイコン=ダイビングコンピューターの略(笑)

そういうときは…
早めに水深10mくらいにもどってフラフラしていると
いつの間にか消えている

ダイコンの指示通り…水深3mで10分も停止していると
みんなと一緒に浮上できない
 
ダイコンを購入したダイビングショップのスタッフに
安全すぎてイライラする
と愚痴ると
最近のはもっと厳しいデス
と言われてしまった(笑)
 
ダイコンを買い替えるとさらにイライラしそう()…なので
今の古~いダイコンを、大切に使おうと思っている
(2008年購入)
 
ダイビングで注意が必要なのは
潜行の時と浮上の時
 
危険なのは
浮上の時に
自分のグループと別行動すること
 
場所や水深によって潮の流れが違うので
グループと離れていると
自分だけ流されることがある

流される…といっても遭難するような流され方ではなく…
水面の浮上の場所が
他のメンバーから少し離れている…という程度

何が怖いのか
というと…
ボート

 
人が集まっているとボートも気づいて避けてくれるけれど
ひとりだけだとダイバーに気づかず…ボートが通ることがある

特に混雑している海ではダイビングボートが多いので
ボートへの注意に一番気を遣う
 
実は今回も
他所のダイビングボートが
フロートが2本も立っているのに気づかず…近づいていった

私たちのボートのスタッフが気づいて
大声で怒鳴った
 
水中のダイバー
特にフロートをつかんでいたガイドは怖かったろうな~と思った
 
あのオレンジ色のフロート2本でも気づいてもらえないくらいだから
人ひとりの黒い頭は
まず気づいてもらえない

私は浮上の時は…
ガイドにピタリ寄り添うことにしている(笑)
寄り添えないときは…
ガイドが浮上した場所まで水中移動して
ガイドのすぐそばで浮上する(笑)

ガイドに安全確認してもらってから浮上する
安全確認
…ガイドのお仕事ですもん(笑)
 
というように…
ダイビングで事故が起こりやすいのは…潜行と浮上の時

ブログ:潜行の時のトラブル

特に浮上時は
ダイビング後の…ホッしたのと興奮とで気持ちが緩んでいるので
注意しなければいけない

十分気をつけなければならないのです
 
彼女の今後のダイビングが
ちょっぴり心配だったのでした
(ヨケーナお世話(笑)…)

。。。。。

ブログ記事とはカンケーないけれど…
字体がコロコロ変わるのが気持ち悪い
(めんどくさいので直しません

他の人のブログ記事に
訪問者数がヘン
というのもありました
やっぱりな
と思いました

今年になって、すでに訪問者の合計が200以上違ってきた
単純足し算するだけなのに、ナンデこんなに合計数が違うのか不・思・議

まさか手計算
暗算
(笑)

私は『訪問返し』はしないので(=ごめんなさい)
実害はないけれど
きちんと『訪問返し』する方もいるようで…(コレがフツー?)
だれが訪問してくれたのかわからないので返せない
と怒っていましたね~

リニューアル版のテスト期間になってから、メチャクチャ調子が悪い
リニューアルしないでほしいなぁ~
関連記事

コメント

No title

> ひまわりさん,ありがとうございます(*^^*)
ダイビングの講習は、安全に潜るための器材の使い方とトラブル回避の練習なので、避難訓練みたいなものです(笑)
だから、DMなどプロの講習は、トラブルを見繕って(笑)演技したりします。
教えていた立場としては、つい気になって書いてしまいました。

No title

のりちゃんのこのコーナー??
とても参考になります!
シュミレーションをなんども
トラブル回避のためと、もしもトラブルにあった時慌てないために!

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -