FC2ブログ

記事一覧

千駄木の鷗外と漱石「特別展」に行きました



千駄木の

「森鷗外&夏目漱石」特別展に

行きました__🚋🚋__




1-20240114_165844_.jpg
撮影:2024年1月14日


森鷗外記念館の
「特別展」



1-20240114_165611_.jpg
撮影:2024年1月14日 🕘16:56


森鷗外記念館デス



0-20240114_165627_.jpg
撮影:2024年1月14日 🕘16:56



📅2023年12月



クリスマス🎄コンサートに来たときに…


この「特別展」のことは…知ったのですが…






――クリスマス🎄コンサートのブログ――







仕事をはじめると―――




なかなか~😢~

出かけることができませんでした






最終日に
駆け込み💨です😅




1-20240114_165651_.jpg
撮影:2024年1月14日 🕘16:56


森鷗外記念館の
入口



1-20240114_165835_.jpg
撮影:2024年1月14日 🕘16:58

森鷗外記念館の地下




明治の文豪

森鷗外と夏目漱石は…



森鷗外=1862年生ー1922年没
夏目漱石=1867年生ー1916年没





夏目漱石のほうが5歳若いけれど

漱石のほうが
先に亡くなっています




ふたりは
同じ家に住む…という奇遇な関係でもあったのですが…



正岡子規の句会で
同席したりもするのですが…




しかし…


ふたりは…



近づきすぎない
距離を保ちながら…



お互いの才能を認め合い


お互いの出版本を
送りあっていたようです





ふたりが住んだ家=「猫の家」は

愛知県の「明治村」に移築されました






昨年=2023年
「猫の家」を見学に行きました






「猫の家」…というのは


夏目漱石が

「吾輩は猫である」を執筆した「家」という意味です





森鷗外が…

「観潮楼」=「現在の森鷗外記念館」に
「旧・鷗外の家」から引越した後…



夏目漱石が…
同じ「旧・鷗外の家」に引越してきて



その「旧・鷗外の家」で…

「吾輩は猫である」🐈を執筆したのです





そんな…「近代文学の家」=鷗外と漱石が住んだ家

その保存に…尽力したのが

野田宇太郎ですっ💛




1-猫の家―ランキング
のりちゃんブログランキング スクショ:2024年1月15日


「猫の家」のブログが

ランキングに入ってる…というのが


なんとも…うれしい






――ブログ――





。。。。。





今回の…1番の収穫は…


以前探して見つからなかった
「小川」の場所が




わかった💡

コトです






「小川」…というのは…




「三四郎」
夏目漱石



三四郎と美禰子が
団子坂の菊人形を見に来て

小川で休む場面があるのですが…


その「小川」のコトです





鷗外&漱石「特別展」の
森鷗外記念館は

「団子坂」にあります






詳細は…次回につづく





関連記事

コメント

Re: 野田宇太郎

コメントありがとうございます。

 「野田宇太郎」愛読者の「お仲間」からのコメント光栄です。私、小郡の「宇太郎記念館」に行って直筆の挿絵を見せていただき感動しました。
 ブログ、拝見しました。私のような「軟弱散歩」ではなく、ものすごく歩かれていて、驚きました。「三四郎の川」はもう少し暖かくなったら訪れたいと思っています。

野田宇太郎

突然で失礼いたします。
偶然あなたさまのブログ拝見しました。
「千駄木の鴎外・漱石特別展」私も行きました。同時に抽選で当たったので、「千駄木の豊島与志雄:野田宇太郎と鴎外・漱石を引き合わせた男」の講演も聴いてきました。
私も野田宇太郎の「新東京文学散歩」の愛読者です。
もしお気が向かれましたら、その時のブログを覗いてみてください。
https://4travel.jp/travelogue/11869078

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -