FC2ブログ

記事一覧

「更年期障害」対策?のための放送大学講義

今学期は… 「スポーツ・健康医科学」という講義を受けています

私は「人文学」専攻です(笑)
「スポーツ・健康医科学」「生活健康科学」の講義です

受講の理由は…
修士課程修了のためには30単位の取得が必要です
8単位が論文
残り22単位(11科目)は、講義を視聴して中間指導&単位認定試験を受けます

しかし、「人文学」の講義の数は全部で、9科目18単位しかないのです(笑)
ですから、専門外の講義の受講も必要となるのです
これが…けっこう楽しい

昨年は、「宇宙・自然システムと人類」(自然環境科学)という講義を受講しました

ハワイの展望台の台長の教授や海部元総理のいとこ?先生等々の講義は
お星さま大好き
という思いがバンバン伝わってきて(笑)
こちらまで楽しくなりました

今年受講している 「スポーツ・健康医科学」は…
私にとって、とても興味・関心のある分野なので(笑)
毎回…けっこう…刺激になっています(笑)

昨日受講したのは、第6章の「女性とスポーツ・運動・貧血」

女性アスリートの
運動性無月経や拒食症

妊婦スポーツの
息こらえ潜水・水中座禅の好ましくないこと
スクーバ潜水における、胎児の脳への減圧症の可能性

なんとなく知ってはいましたが…
原因・理由がわかったことが、有益でした

中でも年齢的に…(笑)
「更年期と運動」については、非常に関心が…

更年期とは…
卵巣機能が衰え始め、女性ホルモンの分泌が減少する「閉経を迎える前後の期間」のことをいいます。
40代半ばごろから始まると言われます。
この時期に多くの女性に起こる不調を「更年期障害」といいます。
閉経をはさんだ前後10年間である更年期には、
9割近い女性が、何らかの「更年期症状」を感じるのです。

まさにドンピシャの年齢です(笑)
いつ「更年期障害」になってもおかしくありません

講義では、更年期障害に対して効果的な対処方法も
紹介されていました

50%強度のトレーニング
1回60分間
週3回
10週間行う

このトレーニングを行った結果…症状の軽快効果が報告されているそうです\(~o~)/

私…自己流に計算してみました(笑)
私の場合…毎日泳いでいます
ただし…10分程度です(笑)

1回60分・週3回だとすると…週180分間ということですね~
ということは…
180分÷7日
1日…約25分

そうだ
1日25分泳げばいいんだ

ということで…(笑)
昨日は25分泳いだ
のでした

今夜も、続くかな

。。。。。


後日談1(笑)

昨夜現在
4日連続
25分スイミング実行中\(~o~)/
3日目だと三日坊主になりそうなので
4日目の追記デス(笑)


後日談2
昨夜5月13日で25分スイミング
1週間継続\(~o~)/
そろそろ…お休みしていいかなぁ…(笑)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31