FC2ブログ

記事一覧

選挙の話

くやしい~
自民党大敗の歴史的選挙に
投票できなかった!!
もちろん
自民党惨敗がくやしいのではなく
投票できなかったことが
くやしいのである

私が日本にいるときから
麻生政権は危うかった
麻生政権発足当時は
私が日本にいるうちに
選挙はある、と思っていた
しかし
「いつ解散か」と言われながらも
ダラダラ続いていた
とうとう私が出国するときまでに
選挙はなかった

5月11日
区役所に
転居届を出しに行ったとき
海外でも投票できるようになったことを知った
「すご~い」と思った

5月13日、日本出国バンコク到着
翌日
5月14日にルンピニにある日本大使館に行った

「在外選挙人名簿登録」は簡単にできると思っていた

しかし・・
当然のこととはいえ
在留届を、まだ出していなかった
選挙人登録の申込をして
しばらく待たされて
「在留届を出していますか?」
と聞かれた
「え?!何ですか?昨日来たばかりで・・」
「在留届が先です。」

それから
在留届を書いて・・
これも当然だけど
タイの住所欄がある・・
「住所?私の住所はドコ?」
新住所なんて覚えているハズない!!

どうしよう・・
しばらく考え込んだ 

ひらめいた ☆彡

そうだ!ネット屋にいこう!
そしたら
私が応募した日本語教師募集のサイトに
大学の住所は載っている
履歴書は郵送だったから・・


大使館の外に出て
ネット屋を探した

しかし
カオサンと違ってそのあたりはオフィス街っぽい
ネット屋なんて、ない・・

通りすがりの人に聞くと
ルンピニ駅前の立派なビルを指差した
あんな立派なビルの中にネット屋?
高いだろうなぁ・・

とにかく
その立派なビルに入ってみた
たしか「Life Center」と書いてあったように思う

受付のお兄ちゃんに
「メール!!インターネット!!」
と訴えると
「パスポート」と言われた
なんでパスポートが必要なの?
と思いながら差し出すと
コピーを取られた
「ナンデ?コピー取る?」

封筒を渡された
「どこ?」と聞くと
ヘンな顔をして2階あたりを指さす
2階に上がってネット屋を探すけれど
ない
3階に上がってみる
やっぱり、ない
通りすがりの人に聞くと
また、ヘンな顔をされて近くを指差された


指さされたほうを見ると →㋱
通路にパソコンが置いてある
「?もしかして・・・アレ使っていいの?」

恐る恐るいじってみると
「password」と出てきた
あ~☆彡
さっきもらった封筒を開けてみた

パスワードが書いてあった

つまり
フリーのインターネットだった
ちょっと感動した
パスポートが必要だったわけがわかった

こうして
ただのインターネットで
自分の新住所を手に入れた私は
また日本大使館に戻り
手続きをした

在外選挙人登録の資格として
海外に移住して3か月以上経過が必要となる
職員の人に聞いてみた
「今度の選挙に間に合うかしら?」
職員の女性は
言いにくそうに言った
「間に合わないかもしれませんね・・」
当然、まだ5月
解散もしていないときの話だ
(ホントは国家公務員としては答えてはいけないことだったのかもしれない)

今回私はきわどいところだった
転居届を出して
3か月たっている
でも
パスポートだけ持っていけば
投票できるんだろうか?

ホームページを見ると
どうも
「在外選挙人証」
というものが必要なようだ
私は・・持っていない


ダメモトで
大使館にメールで問い合わせてみた
投票の日程は8月24日(月)までだったので
「8月23日にBKKで投票したい。できますか」


驚いたことに
大使館から
ちゃんと返事が届いた

ただし内容はガッカリするものだった

(大使館からのメール)
在外選挙人登録の資格として、海外に移住されて3か月以上経過が必要となります。
よって N様の申請書は8月15日まで当館で保管、8月15日以降 住所を確認後、日本の選挙管理委員会に郵送、登録手続きとなりますので
申し訳ございませんが、今回の衆議院選挙は間に合いません。
在タイ日本国大使館領事部

どうせなら
麻生さん
もう一ヶ月踏ん張ってほしかったなぁ・・

それにしても
なんか
もっと簡単に
投票できないものかしら?
世界はどんどん狭くなっているのだから
日本国内にいなくても簡単に投票できるしくみを
素速く!!作ってほしいな・・
いつまでも
「投票させてやってるんだ」という姿勢じゃあねぇ・・

海外にいると
けっこう日本の政治が気になる

初めてバリ島を旅行したとき
当時社会党の土井たかこさんの名前を
バリ人の若者が知っていたのには、驚いた
当時私は、インドネシアの政治家は
スハルトさんしか知らなかったので
(随分古い話デス)

バリ島でダイビングの仕事をしていた時も
結構お客さんが
政治のことを話題にするのが
おかしかった
常夏の、リゾート地の
ダイビング旅行者が、である
しかも、政治を話題にするのは若者だ
日本なら
絶対に話題にしないでしょう
例えば・・
真夏の日曜日の伊豆の海岸で、政治の話・・ナンテね

当時は森政権だったので
「またこんな失言をした」
「よく言うよ~」
「信じられね~」
としきりに話題になっていた
一週間くらい滞在している大学生が
日本から旅行に来たばかりの初対面の人に
「森さん、また何か失言してない?」
と聞いていたのには笑った
小泉総理誕生の時も
お客さんが興奮して話してくれた

・・・海外の有権者を
もっと大切にしてほしいな・・

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -