FC2ブログ

記事一覧

ビザ取得のために集めた書類の話

タイのビザを取得するのは大変でした。
なにが大変かというと、「必要書類集め」が大変なのです。
私は、タイで日本語教師として働くので
「ノンイミグラントビザB」というビザが必要でした。
私が、そのビザ取得のために必要書類は、
次の8種類でした。

1、パスポートの原本
2、ビザ申請書
3、写真2枚
4、航空券(予約確認書)
5、英文経歴書
6、タイの学校または教育機関からの英文招聘状
7、日本の学校、会社からの英文推薦状
8、資格証明書

この8種類の書類を、次のように準備しました。

1、パスポートの原本
これは、有効期間の長いパスポートを持っていたので苦労なし

2、ビザ申請書
フォームは大使館のホームページから取得できる
ただし、記入が英文なので、しんどかった

3、写真2枚
節約のため、デジカメでセルフタイマーで撮る

4、航空券(予約確認書)
タイでチケット購入時にもらったのをコピーする

5、英文経歴書
これもフォームはホームぺージから取得
これも英文

6、タイの学校または教育機関からの英文招聘状
これが大変。ただし、メールで大学の事務員に送ればよかったので、コピー可なのは助かった
しかし、タイ人に送付するので、何の証明書かを英語で説明しなければいけない。
たった1枚の書類を手に入れるために用意したものは
①大学卒業証明書(英文)1通600円 
以前に取得していて、そのコピーがあったのでそれで代用
②日本語学校修了証
修了したときにもらった修了証をコピーした  
③中学校教諭普通免許状
コピーした
④高等学校教諭普通免許状
コピーした
⑤パスポート
コピーした

7、日本の学校、会社からの英文推薦状
修了した日本語学校に申し込みに行き、後日受け取りに行った
一通500円

8、資格証明書
これは、提出しなければいけないので大変だった
①大学卒業証明書  
大学に行って申し込む。当日できる 1通300円 
②日本語学校修了証 
日本語学校に行って申し込み、後日、受け取りに行く 1通500円
③中学校教諭普通免許状
普通、日本で必要な場合、原本を見せるだけでいいものなので、
証明書はどこでもらえるのかわからない
まず、出身大学に問い合わせる
出身大学の教務の人は、
教員免許状の証明書は大学では出せない、
発行は教育委員会だという。
でも、今、忙しい時期なのでとりあってもらえるかどうか・・
大使館に問い合わせて、コピー可かどうか確認するといい
と、アドバイスされる
ビザ申請の時間、午前中に、大使館に問い合わせる
すると、問い合わせは2時からだと断られる
2時になるのを待って、電話する
ようやく回答
コピー可
問い合わせだけで一日がかり・・
④高等学校教諭普通免許状
中学校教諭普通免許状と同じ

とまあ、こんな感じでした。
「資格証明書」は他にもあったけれど、
もうめんどくさくなって、
必要最小限(たぶん)にとどめました。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -