FC2ブログ

記事一覧

ワット・ポーでのエクセサイズにカオサンから通う

カオサンに泊まった時は
できるだけ
エクセサイズ
ワット・ポーに通うようにしている
 
 
エクセサイズとは
ルーシー・ダットン
タイ式ヨガである
 
 
ルーシー・ダットンは毎朝
ワット・ポーのマッサージルームの前で行われる
 
先生はマッサージ師
日替わりで先生は違う
 
ルーシーダットンをやって大汗をかいたあと
マッサージをしてもらって
チャオプラヤボート
でカオサンまで帰る・・
 
メチャメチャ
健康的な生活だ
 
 
行きは
8時までに到着しないといけないので
悠長にボート
になんか乗っていられない
 
最初は
タクシーを使っていたけれど
タクシーは
すぐに、つかまらなかったりする…
最近では
タクシーよりバイクタクシーのほうが
便利だということがわかった
 
 
カオサンの常宿から100mくらい歩くと、大通りに出る
大通りのその付近に
バイクタクシーたむろっている
バイクなら待たずに乗れる
 
バイクに乗っている時間は5分くらい
いつも40バーツで連れて行ってくれる
 
タクシーでも
50バーツくらいで行くけれど
ワットーポー付近は一方通行の道なので
バイクのほうが便利で速い
 
なんせ
ワットポーは、広い
入口もたくさん、ある
 
降された場所に近い入口から入っても
いつもと違う入口だと
マッサージルームの場所がわからない
 
通学中の学生に
「マッサージはどこですか?」と尋ねながら
遅れそうになって
走ってかけつけたこともあった
 
 
 
バイクだと
マッサージルームの近くの入口で降ろしてくれる
バイクタクシーに乗るようになってから
通勤時間?が短縮できた
 
 
ワット・ポーの境内には
いたるところに
ルーシーダットン像がある
 
参拝した人たちが
ルーシーダットンを学べるように
作られたそうだ
 
 

ルーシー・ダットン像の山
 
ルーシーとはタイ語で仙人のこと
 
仙人たちは
修行で長時間同じ姿勢を続ける
すると、体のアチコチがこってくる
 
ルーシー・ダットンは
修行で痛めた体を
治療するために考えだされたポーズなので
簡単だけど
体のコリに
とても効果がある
 
 
 

てっぺんに立っている仙人のポーズ
 
右足は前に出す
右手は方の高さで前にのばす
左手で左足をつかむ
ここまでの動作を
息を吸いながらゆっくり行う
 
そして
右足を曲げる
息を止めて3秒
その姿勢を続ける
 
息を吐きながら
もとの姿勢にもどす
 
これを3回繰り返す 
 
次に
左右の足を入れ替えて
同じことを3回する
 
これ
けっこう、きつい
 
最初は
片足で立つことができない
しかも
片足スクワット。。。
 
足の筋トレになる
 
 

これなんか
簡単そうにみえるんだけど。。。
 
 

正座ではない
お尻を床につけたペタンコ座り
 
体が硬いと
この座り方ができない
 
この座り方だけで
けっこう腰が気持ちいい
 
座ったら
つま先を握る
 
これも
体が硬いと届かない
 
上を見上げて
息を止めて3秒
 
これも3回繰り返す
 
簡単なポーズだけど 
背中・肩のこりがほぐれる
 
 
でもこのポーズは
かなり体が柔らかい時でないと
私にはできない。。。
 
いつもは
お尻を少し浮かしたり。。。
手はかかとをつかんだりして
ごまかしている
 
 
ルーシーダットンは
以前は
コナミスポーツクラブのスタジオエクセサイズにもあったけれど
現在はなくなってしまったのが
とっても残念。。。
関連記事

コメント

No title

夕顔さん
(笑)!!「像」が気に入っちゃいましたか!でも、公園にいると、怖いかも。。。

No title

いやー、これ、いいですね~。
我が家の前の公園にもほしいです!

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -