FC2ブログ

記事一覧

最近、タイでバイクタクシー利用をするようになった

タイに住む前と
タイに住んだ後で
変わったこと。。。
 
その一つに
バイクタクシーを利用するようになったこと
がある
 
車のタクシーでさえ
女性ひとりで
夜中に乗るのはイヤな人間で
なるべく
人通りの多い時間帯に乗るようにしている
だから、なるべく
公共機関を利用するようにしている
これは
節約のためではなく
安全のために(#^.^#)
 
バイクは
どこに連れて行かれるかわからない・・という不安
料金をぼられるのではないか・・という不信感
渋滞の車道を走る・・という危険
などなどを考えて
ほとんど利用したことがなかった
(軟弱旅行者です
 
でも
タイに住んで
自分自身がバイクに乗ってからは
ちょくちょく
バイクタクシーを利用するようになった
 
これは
タイに住んだことで
タイ人に対する信頼感ができたこともあるし
バイクの乗り方がわかったことで
「バイクのうしろへの乗り方」のコツもわかったからだと思う
 
渋滞の車道を走るとき
バイクがどこを走ろうとしているのかがわかるので
座り方やつかまりかた(笑)が上手になった
 
バイクタクシー乗り場も
見当がつくようになった
 
バイクタクシーは
おそろいのゼッケンを着ているので
「この辺にいそう・・?」と思って探すと
すぐに見つかる
 
モチロン
利用するのは
よく知っている道だけ
 
カオサンから
よく利用するのは
①ワット・ポー(B40)
②Panfa Lelatのボート乗り場(B30)
 
 
ワット・ポーで毎朝行われる
ルーシー・ダットン(タイ・ヨガ)に参加するためには
朝8時までに到着しなければならない
バイクタクシーだと5分
で到着する
常宿のゲストハウスを
7時45分で出て、間に合うヽ(^o^)丿
 
遅い時間にワット・ポーに行くときは
チャオプラヤ・ボートに乗るけれど(B15)
これだとかなり時間がかかる
朝の弱い私には
ワット・ポーへのバイク通勤(?)は本当に利用価値が高い
 
 
Panfa Lelatのボート乗り場へも
最近はよく利用するようになった
 
伊勢丹や
BIGCスーパーや
パソコン関係のPntip Plazaなどに行くときは
Pratunamで下船すれば近い(B12)
 
Siamに行きたいときは
Pratunamの1つ前(Saphan Hua Chang)で下船すれば行ける(B10)
…これはPratunamまで乗ったとき
ジム・トンプソンの家が見えたのでわかった(*^_^*)
 
 
ボート移動は
車の渋滞がないので
到着がメチャメチャ速い
 
乗り場に行くと
ボートが待っているし
乗船すると
すぐに出発する
モチロン
全員座れる
 
排気ガスのたちこめる車道付近で
バスを待つ不快感と比べて
本当に快適
 
難は
ボート乗り場までが
歩くには遠いこと
 
しかも
放射線状に道がある場所なので
何度も道を渡らなければならない
いつもバイクタクシーは
バイクしか走れないような場所を走って(
ボート乗り場の前まで連れて行ってくれる
 
今のところ
カオサン界隈のバイクタクシーに
値切ったことはあっても
ぼられたことはない
 
快適に
バイクタクシーを利用している
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
関連記事

コメント

No title

ちゃんぷさん
距離あるのは、怖いし疲れますね(^_^;)

No title

ソイの入り口から端までのはよく使うけど、距離あるのは余り使わない
やっぱり、値段交渉がね…
その都度面倒くさい

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -