FC2ブログ

記事一覧

アンダマン海のマンタとトラフザメと彗星の思い出(1997年)

残念ながら
今回のダイビングでは
大物には出会えませんでした


 
実は・・・本当は・・・
この海域は
バンバン、大物に出会える海なのです
 
 
1997年4月
私は、プーケットを出発する『10泊のダイビングクルーズ』に参加しました
ガイドが1人
お客が10人(ダイバーは9人)でした
 
お客は
フランス人が6人
スイス人カップルが2人(ダンナさんはダイバーではない)
アメリカ人1人
日本人1人
 
ダイビングのレベルは
インストラクターが4人
(仏人3人と私)
レスキューダイバー1人
アドバンスダイバー4人
 
毎日3本
この9人で潜りました
 
何本か潜って慣れてくると
「エアーが50barくらいまでに、テキトーにボートに戻ればいい」
というようなダイビングになりました
 
フランス人の男性インストラクターと私とが
いつも最後まで潜っていました
 
毎日
マンタや
トラフ鮫を見ました
 
 

1997年4月10日のログブック
 
ダイビングポイント:KOH BON
 
11:58~12:43までの
その日2回目のダイビングで
3mくらいのブラックマンタを3回見ています
 
 

1997年4月10日のログブック
 
ダイビングポイント:KOH TA CHAI
 
15:21~16:08までの
その日3回目のダイビングで
4mくらいのトラフザメを
至近距離で見ています
(絵はトラフ鮫です
 
いつも一緒に?最後まで潜っていた仏人の男性インストラクターと
仏人の女性インストラクターと
私の3人で
トラフ鮫を
しばらく囲んで眺めていました
 
3人とも
いつまでも
その場を動かないで
サメを観察していました
 
。。。3人の位置関係が
絵に描いてあります
 
仏人の女性のインストラクターは
サメをナデナデしました
(まあ。。おとなしいサメですけど。。)
 
このあとで
また、マンタも見ています
 
 
この年は
ちょうど
へールホップ彗星が見える年でした
 
3本のダイビングを終えて
デッキで
ビールとか飲みながら
のんびりしていると
いつも
へールホップ彗星が
真上にいました
「写真で見るのと同じ形をしているなぁ。。。」と
不思議?に思いながら、眺めたものでした
 
この時のダイビングは
忘れられない
思い出です
 
 
今回は
期間も
ダイビング本数も
少なかったので
大物には出会えませんでしたが
海は
すばらしい海でした
 
 
 
 
ダイビングポイントの地図:http://blogs.yahoo.co.jp/nori_tabi/11745691.html
 
 
 
関連記事

コメント

No title

バイクのセンセ
このさむ~い時期に、石垣だなんて!!いいですね~!!!水温は低いでしょうから、ダイビングは少し気合いがいるかも?!石垣は、ダイビング知り合いが、東京から移住しました。どうしてるかなぁ~

No title

素敵なダイビングの様子が伝わってきます。
良い思い出ですね。
海は一本一本表情が違いますから
いつも新鮮な気持ちになりますよね。
実は明日から石垣島へ行きます。
10年ぶりのダイビングを満喫してくる予定です。
冬は天気があまり良くないですが
冬の海が素敵な表情をしてくれることを
願っています。^^

No title

夕顔さん、ありがとうございますヽ(^o^)丿
「切り貼り」コピーのオリジナルログブックです!色鉛筆で塗り塗りすることもあります。ログブックは『手荷物』にしてますね(笑)

No title

このログブック、いいですね!
どんなお土産よりも大切な記念にも思い出にもなりますね~^^
しかものりちゃん、絵がすごく上手~^^

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31