FC2ブログ

記事一覧

ブルネイの看板の文字=Jawi文字

 
ブルネイでは
おもしろい看板を多く見かけました
 

 
 
 

おもしろいというのは
Jawi文字と
マレー語と
漢字と
英語の
                       ナント、4種類言語表記の看板のことです                         
                                                                                                                                             
 
Jawi文字というのは、マレー語を表記するためにアラビア文字を改良したもので、14世紀から17世紀にかけてマレー語世界で使用されていた文字のことです。
それが、ローマ字言語圏の植民地となりJawi文字表記だったマレー語は、ローマ字表記に変わったのだそうです。つまり、Jawi文字とはローマ字表記に変わる前のマレー語ということです。
・・・だから今でも大切なところに使用されている文字なんだ。
 
 
調べてみると…
Jawi文字が使用され始めたのは東南アジアでイスラムが普及した14世紀ごろ
マレーシアやインドネシア・フィリピン・シンガポールでは、言語表記にローマ字が採用されたため、使用は減ってきているようですが、ブルネイでは今日でも頻繁に使用されているということです(納得 
 )
さらにビックリ 
なのは、タイの深南部三県でもかなり使われている文字らしいのです
 
たしかにJawi文字の看板や道路標識は
マレーシアでもよく見かけますが
ブルネイはそのマレーシアでの使用量の比ではありませんでした。
至る所での看板が
Jawi文字と
マレー語と
英語の
3種類の言語で表記されていました
 
中国系の会社では
それに漢字まで並び
4種類言語表記になっていました
 
 

左半分の文字は
STOREで英語です
右半分の一番上がJawi文字
真ん中がマレー語
一番下が漢字です
 

これは
上から
Jawi文字・マレー語・漢字
 

日本料理レストランでも
一番上が、Jawi文字
その下に
SUSHITEI 
 
その下には漢字で
日本料理
その下には
JAPANESE RESTAURANT
 
日本料理
という文字を見たときは
なんだか
うれしくなっちゃいました
 
 
それぞれの言語を
大切にしている国だなぁと思いました
 
 
 
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -