FC2ブログ

記事一覧

イントロで「手拍子」が止まった「うた」:ガーデンシアター⑫



いろんな声で…

表情ゆたかに

激しい動きで

うたう
ライブ




時には…にらみつけながら
うたう


時には…まるで泣いているよーに
うたう





ソレは…

手拍子が起きるような

🎶うた🎶

ではない





俄ファンなので

今までの…ソロ以前のライブを知らない…けど


昨年…鑑賞した…かんじでは…

自作の曲では


きっと
手拍子や合唱は

あまり起きないよーな…ライブだと思った…




コロナ禍だから

合唱禁止…だと思ってたけど…


コロナ禍が終了しても

手拍子~やら
合唱~やら

そんなライブには~ならない~~ヨーナ気がしてきた






でも…

「COVERうた」のときは…


ときどき…手拍子が起きる




ソレは…

歌詞を…忘れたトキ…😅




たぶん…


がんばって

大丈夫よ

ドンマイ


ソーーいう意味の
手拍子のヨーナ気がする





昭和歌謡って~

手拍子しながらモリアガル…ソンナ「曲作り」だったのかも

しれない





。。。。。





ガーデンシアター・ライブ「ロマンスの夜」2023.1.16


1644-20230116_51.jpg
撮影:2023年1月16日




辛くて悲しい😭
別れの「うた」がつづき~🎶~


たぶん~
宮本さん

泣きながら~うたってた



客席も
泣いてた人
いたんじゃ…ないかな







息がデキナイくらいの

緊張感の会場⚡



しかし…


ま…


ピリリ⚡とはしてるけど…

ドヨ~~~~ンと重い空気感もアッタ…







ガーデンシアター・ライブ「ロマンスの夜」2023.1.16



1.ジョニイへの伝言
作詞:阿久悠 作曲:戸倉俊一

2.春なのに
作詞・作曲 中島みゆき

3.まちぶせ
作詞・作曲 荒井由実(ユーミン)

4.First Love
作詞・作曲 宇多田ヒカル

5.赤いスイートピー
作詞:松本隆 作曲:呉田軽穂(ユーミン)

6.September
作詞:松本隆 作曲:林哲司

7.白いパラソル
作詞:松本隆 作曲:財津和夫

8.化粧
作詞・作曲 中島みゆき

9.あばよ
作詞・作曲 中島みゆき



幕が閉まる

BGM教会の鐘の音

🕘7分後…幕が開く

スポットライト




10.喝采
作詞:吉田旺 作曲:中村泰士

11.二人でお酒を
作詞:山上路夫 作曲:平尾昌晃

12.翳りゆく部屋
作詞・作曲 荒井由実(ユーミン)






8千人の
満席のガーデンシアター


息を凝らして聴く「うた」が続いた



身動きデキナイ

息がデキナイくらいの

緊張感の会場⚡



ドコデ…息をしようか❓


歌ってもいないのに

ブレスのタイミングを気にするよーに

息を殺して
ステージを見つめる





サスガに…

このまま終わってはいけない

ラストは

明るく元気に終わろう❕…と思ったんじゃない





で…

少し明るい曲調になって…

宮本さんらしーー飛び跳ねながら歌う

「うた」に~🎵~🎵~🎵~




会場の雰囲気が

元気に

明るく

なった






ガーデンシアター・ライブ「ロマンスの夜」2023.1.16



13.愛の戯れ
作詞:橋本淳 作曲:筒美京平


14異邦人
作詞・作曲 久保田早紀

15.ロマンス
 作詞 阿久悠 作曲 筒美京平

16.DESIRE-情熱-
 作詞 阿木燿子 作曲 鈴木キサブロー

17.飾りじゃないのよ涙は
作詞・作曲 井上陽水 


全員・退場



18.「あなた
作詞・作曲 小坂明子 

19.恋に落ちて

作詞:湯川れい子 作曲:小林明子


20.恋人がサンタクロース

作詞・作曲 松任谷由実(ユーミン)








ところがッ❕


コノ歌で…


恋人がサンタクロースで…





1フレーズ歌ってから…




すみませ~ん


歌詞忘れましたぁ~






会場は…



爆笑



に包まれた





再度歌い出した時は…


会場から


手拍子が起き…




ソレは…


最後までつづいた





会場は…


ココで…



ノリノリの




雰囲気になったんだ





――関連ブログ――






ガーデンシアター・ライブ「ロマンスの夜」2023.1.16



20.恋人がサンタクロース

作詞・作曲 松任谷由実(ユーミン)


21.「木綿のハンカチーフ」

作詞:松本隆 作曲:筒美京平






恋人がサンタクロース


会場は…


爆笑


に包まれ…




その流れで…


「木綿のハンカチーフ」がはじまった時も…



会場は…ノリノリ…で



手拍子が行われていた







私は…悲しかったね…😢







私は…この曲の


小林武史さんのピアノが


じっくり…聴きたかった





ライブ「縦横無尽」:東京公演では…


アンコール扱いだったから


東京フォーラムでは

手拍子が起きた





ライブ「縦横無尽」:佐賀公演では…



最初は…


東京とチガッテ…


手拍子ナカッタんだよ




佐賀の人ステキっ😍


ソー思ったねーー





でも…


「歌詞を忘れた」から




ソノアトは…


手拍子が起きた







私は…


この…ライブ「ロマンスの夜」



小林武史さんの


生演奏🎹の


「木綿のハンカチーフ」が聴ける


最後のチャンスだと思ったんだ





このライブでは…

アンコール扱いではないから…



「手拍子・無」で聴ける😍…そう思ってた






この歌…


「木綿のハンカチーフ」



曲調は…

手拍子したくなる
軽い~曲調だし~

女の子の立場だったら…

手拍子しても…いい…と思うんだ



女の子の思い通り
コトが運んでるんだからーー



女の子にしてみれば


やったーあー✌


って感じだと思う




でも…

宮本さんは…

男性の立場で
男性の気持ちを
歌ってる…


そう思うんだ





1-木綿のハンカチーフ1-1
引用:CD『P.S.I love you 宮本浩次』歌詞カード






ーーーーーーーーブログより引用👇ーーーーーーーー





歌の中の女性・・・

イヤナ女

と思っていた



どうして
都会に旅立つ彼に

がんばって❕

と言ってあげないんだろう


どうして

写真ではなく
見間違うようなあなたのスーツ姿が見たい

って
言わないんだろう



(中略)


ところが・・・

アルバム『ROMANCE』の「木綿のハンカチーフ」聴いて
驚いた


・・・というか

涙がでた・・・




恋人よ 君を忘れて

毎日愉快に 過ごす街角 


この部分を聴いたとき・・・


あっ・・・

この人…ウソついてる


そう~思った


そう~思ったトタン・・・

涙が出てきた






見間違うような スーツ着たぼくの

写真 写真を見てくれ





スーツ着たぼく だから・・・

都会には
学生ではなく~仕事のために行ったのだろう



恋人よ 半年が過ぎ

ということは
仕事をはじめて半年・・・



一番ツライときじゃないか



最初頃は
上司もやさしく仕事を教えてくれただろう


(中略)


思うように仕事の成果が得られなくて~

自信もなくなって~

ホントは


故郷に帰りたい

彼女に会いたい


そういう思いでいっぱいなハズ




それを
強がって

思いっきり強がって



恋人よ 君を忘れて

毎日愉快に 過ごす街角





毎日愉快に過ごす



愉快に』ナンテ

過ごせるワケない



私は・・・

ホントに

ココで
泣いてしまった~




で・・・

思った・・・




この歌~♪

男の歌だったんだ





ーーーーーーーーブログより引用👆ーーーーーーーー






2-アルバムROMANCE
アルバム『ROMANCE』
うた:宮本浩次




スーツ着たぼくの

写真 写真を見てくれ


という…「都会の恋人」への

女の子の返事は…



いいえ 草にねころぶ

あなたが好きだった




コレ…

別れの言葉…だよね





でも…

女の子は…

自分から「男性」を振る…

強い女にはなりたくない




悲劇のヒロインになりたいんだよ




女の子の気持ちを察した…「都会の恋人」は

自分から…別れを切り出す



女の子は…

思いドーリ…



変わってくぼくを許して

ぼくは ぼくはもう帰れない




コーイウ
「都会の恋人」からの
別れの「ことば」を手に入れるんだ




このとき…

すでに…
女の子には

新しい『恋』が始まっていた…と思うんだ



だから
早く…「都会の恋人」と別れたい


いつも…そばにいてくれる人のほうが
いいじゃない



新しい「彼」は
「都会の恋人」の存在を知ってるんだーーー






8.化粧
作詞・作曲 中島みゆき


じゃないけど…


あたしが出した 手紙の束を返してよ

誰かと 二人で 読むのは やめてよ

引用:「化粧」



彼からの手紙


ぼくはもう帰れない

って手紙


女の子は…
新しい「彼」に見せるんだ



こんな手紙が来ちゃった😢



そう言って…


ポロ💧💧ポロ💧💧

涙を流すの



新しい「彼」は…言うんだ


君の涙
僕が乾かすころができないだろうか

ってね



(あ゛~~気持ちワルクナッテキタ…😅)




女の子は…

初めて
「彼」の気持ちに

気づいたよーな顔で…



目の前の「彼」を…

愛おしそーにみつめるワケ




ソンナ…「都会の恋人」の
自ら身を引いた…別れの「うた」



手拍子する




まるで~


ふられてやがる(嘲笑)…って

カッコワリィ…って


囃し立ててるよーじゃない





。。。。。





「木綿のハンカチーフ」がはじまった時も…




会場は…ノリノリ…で



元気よく手拍子が行われていた







ところがっ😲


宮本さんの「うた」がはじまると…


手拍子が止んだんだ…





まるで~ダレカが

止め🚫

合図でもしたかのーーよーーに





ちょっと…ゾクッっとしたねーー




なんだか~ドラマのよう~だった~








ガーデンシアター・ライブ「ロマンスの夜」2023.1.16



20.恋人がサンタクロース

作詞・作曲 松任谷由実(ユーミン)


21.「木綿のハンカチーフ」

作詞:松本隆 作曲:筒美京平



全員・退場


アンコール


22.冬の
作詞・作曲 宮本浩次
 
23.カサブランカ・ダンディ
作詞:阿久悠 作曲:大野克夫






関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -