FC2ブログ

記事一覧

「大人」だった中学生の話:日比谷野音⑫(脱線話)


私の…

はじめての…

仕事としての『研究授業』は…



良い意味での

予想以上の展開になってしまい…







私は…

テンパってしまった😅








でも…ものすごく

印象的な『研究授業』で…



私の大きな自信につながった








『研究授業』は…


『詩』教材の「落葉松」








0-ブログスクショー落葉松-34-8


引用:「落葉松」北原白秋






指導案の…授業の流れはコンナカンジ👇




1-PB029899_01.jpg

「落葉松」指導案





「道」とはどのような道か発表する



この学習活動のトキ…




男子生徒からの


イレギュラーな


先生っ質問❕


というのが入り…





指導案どーりに

授業が進まなかったけど…😅





私の大きな自信につながった








私の方法は…間違ってナカッタ


そう思えたんだ






だから…


アノ質問の彼には


感謝してる







先生っ質問❕




この「道」って


「ホント」の道ですか❔




自分の足で…



実際に歩く…「ホント」の…




『本物の』道


ですか❓






そう言う彼に…私は




君は…どう思う❔




そう…訊き返すと…彼は…





人生の…「道」…みたい




彼は…コンナフーに…発言をしたんだ







――コノトキの授業の様子のブログ――

人生について考える「詩」を学ぶ授業:日比谷野音⑪(脱線話) - のりちゃん旅をする 








指導案どーりに

授業が進まなくなって…



私の頭の中は…






指導案とはチガウ流れになってしまった…😢…



どーーやって~



指導案に戻せば…いい😭







私は…テンパってしまった






動揺している私に気づいた…彼は…




中学生3年生の彼は…


申し訳なさそーな顔をしたんだ…





で…


ソノアト


彼は…黙っちゃったんだ…




きっと


マズイ発言をした…って思ったんだろーね…






みんなが…


クラスのみんなが…


次に…彼がなんて言うか❓




ワクワクしながら

注目してたのに…






彼は…大人だったよ…







私のほうこそ


申し訳なくって…



彼の意見を…


授業の中で…


上手に

効果的に


取り上げられなくて…



自分の力不足を

猛反省した😭







で…その夜


彼の家に…

彼のお母さんに…


電話したんだ





『研究授業』のとき…


彼の発言に感動しました



彼の発言のおかげで…


いい「研究授業」になりました



「ありがとう」って伝えてください


って





彼は…その後…


『研究授業』のコトも

私からの電話のコトも


一切触れなかった






いろんな大人の事情を

彼なりに察してくれたよーな気がした






自分が中学生だったら…


先生に対して

あんな対応がデキルだろーか❓



あとで…そう考えた時…



まだ…中学3年生なんだけど



彼には…人としてかなわない



って思ったよ…😔…






彼は…


茶髪の学級委員タチの「仲間」ではナカッタけれど…


カレラと対等に話がデキル存在だったらしい



つまり…


真面目にしたい…生徒からも

ソウデナイ…生徒からも


一目置かれてた…





だから…


あんな『研究授業』のような…みんなの前で

堂々と自分の意見を発言するコトができたんだ



自分の意見を馬鹿にされても

突っぱねる…「強さ」と「自信」があったんだろーねーー







私は…


ソレまでは…


中学生は『子ども』だ…と思ってた




私は…自分のコトしか知らないから

自分の中学時代を思い出すコトしか…デキナイ…




モチロン私の中学時代より

『子ども』な中学生=小学生みたいな中学生もいたけど…


信じられないくらい

『大人な』中学生もいた




中学生って

幅が広いんだ




年配の体育の先生が言ったコトがある




中学生の『成長』はものすごく幅がある


その変化を見たくて

中学教師を選んだの





小学校の教員免許も持っていた

私が…ものすごく尊敬していた先生だった





彼女の言葉を聴いて…


自分が中学を選んだ理由が…わかったヨーナ気がした







――ブログ――

「落葉松」の『研究授業』をした中学校の思い出:日比谷野音⑩(脱線話) - のりちゃん旅をする 








で…



その次の


中学生バンドの思い出」の中学校では…



自分が思い描いていた…国語の授業の流れが…


キチンと

体系化されていたんだ





信じられないくらい


不思議な


⛓「繋がり方」⛓だった






ココで…


自分としては

理想的な「授業方法」を学ぶコトができたんだ






「落葉松」の中学校では


中途半端に終わってしまった授業





ま…モチロン

それからも

中途半端な授業は…つづくのだけど…😅





それでも

自分としての「到達点」が見えてきたんだ







自分にとっては…黒歴史の「落葉松」の中学校



でも…


とても

重要な

経験の場所だった…と思ってる








=つづく=





――関連ブログ――



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31