FC2ブログ

記事一覧

目次:野田宇太郎・後追い「文学散歩」



野田宇太郎・後追い「東京文学散歩」~

思わぬ長くなってしまったので😅


≪目次≫をつくることにしました




≪目次≫


――2021年:野田宇太郎・後追い「文学散歩」――


――2022年:再開した野田宇太郎・後追い「文学散歩」――



――2022.5.29小郡「野田宇太郎-文学資料館」訪問――





。。。。。




大学受験の前…

大学を選ぶ時…


【奈良】の大学に行って
『万葉集』研究をするか

【東京】の大学で
『夏目漱石』研究をするか


迷った




【奈良】に行った場合…

『万葉集』以外の選択は…ナイ…と思った


【奈良】だと…
『万葉集』を選択しなかった場合…「つぶし」がきかない

そう思った




【東京】なら…
『夏目漱石』以外を選ぶことも…デキル




理屈はわからなかった




けれど…

漠然と…だけど…

強く…そう思った





その答えが…

野田宇太郎の『新東京文学散歩』に出会って…

みつかった



1-1-野田-文学散歩
『新東京文学散歩』
野田宇太郎


目次-増訂版-S27-覚え書き4-1-1-1
『新東京文学散歩』野田宇太郎




足で書く近代文学史


東京を知らずしては近代文学の真実に触れることは出来ない





この言葉を読んだとき…

自分が

なぜ~

【東京】の大学にこだわったか

ようやく~わかった



【大阪】や~【京都】の大学には
行きたくなかった



その頃は…

野田宇太郎…のことも
『新東京文学散歩』…のことも

知らなかった…けれど…


私にとって

文学研究とは…

文学散歩…ありきで…


近代文学研究…だったら

絶対に

【東京】だ…と思った



目次-増訂版-S27-覚え書き4-1-2
『新東京文学散歩』野田宇太郎



2020年に

突然始まった…コロナ騒動




高度成長の時代に…生まれ育った私は…

右肩上がりの…繁栄の…日本しか知らず…


こんなに
自分の行動を制限される時代が…

日本出国が制限される時代が…


自分が生きている間に来るなんて…

想像できなかった



おそらく
人生で

1番の…
困難な時代


個人ではなく

国~とか~
時代~とか~
自分の力ではドーニモナラナイ環境

ソーイウ意味での…

今までで
1番…困難な時代に
遭遇したような気がする



この困難な時代を…

どうやって乗り越えようか



試行錯誤しているうちに
近代文学も含めた…『古典』が…

私を力づけてくれるコトに
気づいた




古典とは背に廻った未来である


あらゆる困難の中から日本人をして未来に旅立たせる


古典の宝玉は光り、未来への道標も亦蔵されている




終わりの見えない…コロナ禍の

光明が見えたような気がした


1-野田-文学散歩-目次
目次:『新東京文学散歩』野田宇太郎



単行本『新東京文学散歩』は…
2冊にまとめられている


しかし…
私は…1冊しか持っていない



その1冊目でさえ…

私は
まだ
上野・本郷をうろついたダケである



どうやら~

野田宇太郎・後追い「文学散歩」

私にとって
ライフワークになりそうな…気がしてきた



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -