FC2ブログ

記事一覧

どの入口から参拝するかでイメージが変わる「湯島天満宮」:「宇太郎」文学散歩(54)


湯島天満宮には
3つの坂があります


0-P8288423.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年8月28日


夫婦坂



はじめて
湯島天満宮に参拝した…10年くらい前…

ここから入りました



1-P6196012.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年6月19日


男坂



はじめて

湯島天満宮に参拝した\(^o^)/


そう思った昨年=2022年

ココから帰りました


0-P8288402.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年8月28日


女坂





男坂の…すぐ横には…

ゆるやかな~女坂もあったのですが~




0-女坂P8288411
湯島天満宮 撮影:2022年8月28日


女坂


女坂の降り口です

後ろに男坂があります




女坂は…

ナノトナク~雰囲気が~好きではないので~

いつも
明るい雰囲気の~男坂を下っていました







湯島天満宮には…
他にも入口があります 

1-P6195986.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年6月19日


唐門


2-P5263600.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年5月26日



銅鳥居



重要文化財の鳥居のようです



この鳥居をくぐって参拝するのが

1番…気分がいい



2-P5263604.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年5月26日



銅鳥居をくぐると…

こんな参道があって…


正面に本殿が見えます



2-P5263611.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年5月26日



天満宮(学問の神様=菅原道真)だけに…

合格祈願の絵馬が…ドッサリあります



1-P5263612-1.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年5月26日


湯島天満宮の…


3つの坂と

唐門

⑧銅鳥居


1-P5263612-2.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年5月26日


境内案内図


4-P8288415.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年8月28日


境内案内図


④筆塚(泉鏡花)


4-P8288416.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年8月28日


泉鏡花の…筆塚です


湯島-2022-09-11 -泉
引用:『新東京文学散歩』野田宇太郎


小さな池の側に自然石の「鏡花筆塚」が眼にとまった。




≪挿絵≫が女坂です



女坂の写真が…イマイチ…テキトーだったので…



小郡の…「野田宇太郎・文学資料館」から戻ってきて…


女坂を撮影するために…

再訪するコトになりました😅


2-P5263612-2.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年5月26日



10年くらい前…


はじめて

湯島天満宮を参拝した時は…

御徒町のほうから
歩いてきました


0-P8288423.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年8月28日


👇後ろが…バス通りです


広いバス通りの…片隅にある…島天満宮という標識を見て



えっ

ココが

アノ❕有名な神社❔




ビックリ😲したのを…覚えています






で…ソノトキは…

とりあえず…石段をのぼってみました



1-P8288420.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年8月28日



石段をのぼったものの…😅


石段の周辺を…チョコッと見たものの…😅




ちょっと…拍子抜け…したんです🙇






で…スッカリ…忘れてた…😅



湯島天満宮に参拝したコトを…スッカリ…忘れてた…😅




4-P5263612.jpg



今…思うと…🤔…


御徒町から歩いて来て~

バス通りの…石段(夫婦坂)をのぼって

本殿までたどり着かずに…

帰ったような気がする…😅…




で…

昨年=2021年に来たときは

⑧銅鳥居から入ったので



はじめての参拝


そう~思ったのです





いつも…

銅鳥居から参拝したので…気づかなかった…



3-P5032726.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年5月3日


📅2022年5月3日



湯島天満宮の

今まで…歩いたコトがない…石段に気づきました




夫婦坂っていうんだぁ~

下りてみよーー😍

ドコに出るのかな



3-P5032727.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年5月3日



石段を…下りて…バス通りを見て…


驚きました😲




1-P8288395.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年8月28日


湯島天満宮とバス通り


1-P8288397.jpg
湯島天満宮 撮影:2022年8月28日


バス通りの春日通り






ココ…

以前に…来たことがある…


…ナンデ




3-P5032728.jpg
御徒町駅 撮影:2022年5月3日



御徒町駅まで歩く~~道すがら


思い出しました




湯島天満宮……参拝したコトがあった…😅





東京大学や無縁坂のほうから
湯島天満宮に来ると…

デカイ鳥居が目に入ります

1-P6195983.jpg
撮影:2022年6月19日


この鳥居を見たら~👀~


ココに

湯島天満宮がアル❕



メチャクチャ
存在感ありますっ❕






こんなに…😲

入る場所で…イメージが変わる神社…って

珍しいヨーナ気がする…😅💦





イヤ…ソーデハナクテ…

『撮影漏れ』が…アマリニモ…ヒドイ😢





まさに

「仁和寺の法師」ですねーー😅ーー





≪徒然草 第52段≫

 仁和寺にある法師、年寄るまで石清水を拝まざりければ、心うく覚えて、ある時思ひ立ちて、ただひとり、徒歩より、詣でけり。極楽・高良などを拝みて、かばかりと心得て帰りにけり。
 さて、かたへの人にあひて、「年ごろ思ひつること、果し侍りぬ。聞きしにも過ぎて尊くこそおはしけれ。そも、参りたる人ごと に山へ登りしは、何事かありけん、ゆかしかりしかど、神へ参るこそ本意なれと思ひえ、山までは見ず」とぞ言ひける。
 少しのことにも、先達はあらまほしき事なり。



≪のりちゃん意訳≫

 仁和寺の法師が、今まで石清水八幡宮に行ったことがなかったので、思い立って、ひとりで歩いて参拝に行きました。そして、石清水八幡宮がある山のふもとの、極楽寺と高良神社だけを拝んで帰りました。
 帰宅すると仲間に言いました。
「長年思い続けていたことをやっと果たすことができたよ。噂以上に素晴らしかった。でも、他の参拝の人たちが山に登って行ったのは、何か山の上にあるのかな?ちょっと気になったけど、石清水八幡宮の参拝が本来の目的だったので、山の上は見なかった」
 少しのことでも~案内や下調べは大事❕





行き当たりばったりの
参拝だって…

自分の性格が…よくわかる(-_-;)




 
=つづく=




―――関連記事―――
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -