FC2ブログ

記事一覧

1泊50リンギットの水上コテージ?に泊まる(Mabul島)

SIPADANでダイビングをする時、私はSIPADAN島に近いMabul島に宿泊する  
以前はSIPADAN島に泊まれたが、人質事件があってから上陸禁止になった
 
私が泊まるのは、ダイビングショップ経営の、水上コテージ
 
。。。ボルネオ島には
至る所にカンプン・アイル(水の村)という「水上集落」があって、それがMabul島にもある。。。
 
以前は、水上コテージというと
「高級なリゾートホテル」
ってかんじがしていたけれど
実は、水上集落のお家をまねしただけ?ということに気づいた
 
普通の家は「つくり」も簡単で。。。
作っているのを見ると、釘をうちこむように丸太を海中にうちこんでいた。。。
・・・モチロン素手で。。。
 
だから、水上コテージと言っても、そんなに料金は高くない
(モチロンMabul島には、1泊2万円前後する水上コテージ(ダイビング別料金)もあるけれど・・・)
 
 

Mabul島
水上集落が見える
 
 

家が、海の中に建っている。。。
 
 

ダイビングショップ
 
 

客のボートが到着すると、演奏をしながら出迎えてくれる
 
 

曲は「シパダン・ソング」
 
以前、ボルネオダイバーで演奏していた曲
 
 

バケツのドラム。。。
 
こういう発想力って、すごい
と思う
 
 
 

ダイバーたち
 
うしろの黄色の壁の建物が、客室
 
 
 

これが、1番良い部屋(2人部屋)
 
他の部屋は、窓が1つしかないので部屋の中は薄暗い
4人部屋もある
 
部屋の値段はどれも同じ
1人50RM
(1RM≒30円)
 
シャワー・トイレは共同・3食つき
 
 
部屋は、簡単な?つくりなので
けっこう~~ゆれる~~
 
床のすきまからはが見える
でも
床から、隙間風が入ってくるのでかなり涼しい
 
 
 

海からの入り口?とは反対の入り口から
島へ上陸することができる
 
 
 

島(陸)への道
 
 

ご近所の家
 
 

一軒家もあった
 
いいなぁ。。。住みたい。。
 
ん???
島への道がない

 
 

食堂
ここで食事をする
バイキング形式
 
Coffee・紅茶類はいつでも飲める
 
 
 

 
 

 
食堂のはしっこで夕涼み。。。.。ロケーションは抜群 

 
ここから飛び込んで泳ぐこともできる
 
 
 

帰る時は
また音楽つきで見送ってくれる
 

ボートが離れると演奏は終わり。。。
 
毎日
新しいダイバーが到着し、帰っていく。。。
 
 
関連記事

コメント

No title

バイクの先生
歩くとミシミシいって…ちょっと強い風が吹くと揺れて…ちょっとドキドキのコテージですが、いいです(*^^)v

No title

夢のようなところですね。
夕焼けも最高
こんなところでゆっくりと時間をかみしめながら
過ごしてみたいとおもいました^^

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31