FC2ブログ

記事一覧

遺跡撮影は流れがあって難しかった=与那国の遺跡を潜る-1-



細々と…つづいている
与那国の旅ブログ…です(笑)


今年中に終わらせたい…思いは
継続中😁




その年…1996年8月のメキシコの旅で

与那国のハンマーヘッド情報を得た私は…



ハンマーヘッドシャーク🦈🦈😍



という思い…ダケで

与那国まで
飛んだ~🛫~のですが…



遺跡🗡…というポイントがアル



そう聞いて…コーフンしましたねーーー




0-PICT0080.jpg
与那国・遺跡 撮影:1996年12月28日



本当に遺跡❓かどうかは
わかっていないようですが…


たしかに
自然の地形❓にしては不自然で…

人工的な地形でした




遺跡かも❓😍



そう思いながら潜るダケで


ドキドキ

わくわく


しますっ






与那国の1月ほど前の11月
エジプトの旅で…


ピラミッドの石室に…ひとり取り残されて
怖い思いをしたにもかかわらず…


探険😻

冒険😻

大好きで💛💛~




遺跡~行く❕

潜りたぁ~い💛




ということで
遺跡ダイビングとなったのでした





――エジプトの旅――





。。。。。




実は…

与那国の海は暗い海で

イマイチの写真しか撮れていなくて

自分でネガをスキャンして

ネガを捨ててしまった😢


1P8178888.jpg
フィルム・スキャナー



エジプトのネガは
自分でスキャンしてから

さらにっ❕

富士フィルムに注文したので

良い写真データ…が残ってるっ\(^o^)/





――フィルム・スキャンのブログ――





与那国の写真も
富士フィルムで…スキャンしてもらったら


もう少し…いい写真だったかも❓…😢


そう…アトカラ思ったのですが…


すでに遅かった😭



こんなトコロでケチってはいけませんねーーー😔



・・・ト

オモイッキリ…写真のイイワケ😅






幸い・・・

当時は
現像した時に…indexをつけてくれていたので

indexが役立ちました


1-b1-与那国20200716_0001
与那国・遺跡 撮影:1996年12月28日




1-b2-与那国20200716_0002
与那国・遺跡 撮影:1996年12月28日



indexのおかげで
撮影した順番がわかります




。。。。。



実は・・・

遺跡ダイビングって
ダイビング難易度…高い



なぜなら

ヘンテコな地形なので

潮の流れが
複雑で
しかも流れている


遺跡の地形が
ちょうど⇔チャネル状態を作っている



1-PICT0081.jpg
与那国・遺跡 撮影:1996年12月28日

👆潜行して
遺跡が見えてきたトコロ

上に水面が見える




アタリマエだけど

遺跡がアル…トイウコトハ


だだっ広い海中の…海底に


遺跡がドサッとアル❓横たわっているワケ



トテツモナク・デカい沈船…ダイビングってかんじ❓



だから
水面からエントリーして

潜って行ったら
遺跡があるのだけど…


遺跡のそばには
遺跡……以外はない(笑)





遺跡……だから


🚫保護のため、遺跡に触らないコト

🚫フィンで、遺跡を蹴らないコト

🚫トーゼン、遺跡に座ったりしないコト




👆コンナ注意が
潜る前にアッタ



遺跡に触ってはいけない

トイウコトは・・・

つかまるトコロがないってこと



沈船…だったら
つかまるトコロは…探せば…アル❕



流れのある
中層で〰〰〰

何にもつかまらないで

動く魚ではなく

定位置で
静物を…眺めるダイビングって

かなりっ

キツイっ❕


2-PICT0072.jpg
与那国・遺跡 撮影:1996年12月28日


👆この…ウシロにいる人…

たぶん
ガイドだろーなー🤔


とっても
リラックスしてるように見えるけど~(笑)



遺跡に
いっさい触れないで

中層の定位置で
浮かんでるのって

かなりのスキル😲


ココ
流れてたもんねーーー




遺跡ツアーは…

たしか~

ダイビングスキルも
十分チェックした後で

連れて行ってもらえたように思う



――1996年与那国ダイビング――

12月27日 DIVE№1 クマノミ城
12月27日 DIVE№2 ダブルアーチ
12月28日 DIVE№3 ハンマーウェイ
12月28日 DIVE№4 ヌルガン
12月28日 DIVE№5 遺跡
12月29日 DIVE№6 ダイヤティ
12月29日 DIVE№7 ハンマーウェイ
12月30日 DIVE№8 ハンマーウェイ
12月30日 DIVE№9 ダン?




👈今…改めて

ログブックをチェックすると~(笑)


1日目のダイビングは
チェック・ダイビング状態で…


2日目の
3本目が遺跡


かなり❕
ダイバーのスキルをチェックしてからの

遺跡ツアーだった…🤔と思われる






チェック・ダイビングとは


ダイバーのダイビング・スキルをチェックするダイビング

そのスキル・チェックで
上級者ポイントに連れていくかどうか
ショップが判断する


チェック・ダイビングは…

スキルチェックは行わないで
泳ぎや潜り方を見ているダケの場合もあれば~

マスク・クリアとか~簡単なダイビング・スキルを
行う場合もある





しかも❕

遺跡ダイビングは
その日の3本目(笑)

いつも2本しか潜らない人は
行かないだダローし~

たぶん…行く人数
減らしたかったんだ…と思う



私の場合…

潜るのが遺跡だったから
この日3本目を潜ったのねーーー😁


1-1996-12-28与那国
のりちゃんのログブック 1996年12月28日


GROUP MEMBER

というのは…


たぶん…
ガイド1人(オーナー兼ボートキャプテン)
海洋専門学校のアシスト2人(3人だったかも?)
を加えた人数だと思う


スタッフ3人で
6人の客ダイバーの面倒を見ていた…コトになる



2-1996-12-28与那国
のりちゃんのログブック


最大深度19m

遺跡の深度は
15mくらい…だったようです


3-1996-12-28与那国
のりちゃんのログブック 1996年12月28日


遺跡での撮影は
あきらめています



デカいハウジング入りの
一眼レフカメラを

流れのアル遺跡で構えるのって

無理だった…



カメラを構えると📷

流されて

遺跡にぶつかりそうになった…😢…



つまり・・・

泳いでないと…流される

撮影は…止まらないとブレル


👆コレ…同時にはデキナイ😅



1PA021118.jpg
ハウジングに入れた一眼レフカメラ


今の…コンパクト・デジカメで…

今の…ダイビングスキルだったら…



もっとちゃんとした写真が
撮れたんだろーなーー😢


くやしーーー😭




=つづく=



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -