FC2ブログ

記事一覧

最後の~上野「鷗外荘」に行きました:「宇太郎」文学散歩②


文学散歩は~

上野の…鷗外荘

スタートです❕



0-PA242150.jpg
鷗外荘 撮影:2021年10月24日



なぜ~

鷗外荘がスタートかというと・・・


野田宇太郎の
『新東京文学散歩』という本に出会い~


この野田宇太郎の『新東京文学散歩』の~

後追い~『文学散歩』をしたいと思いついたからです



1-1-野田-文学散歩
『新東京文学散歩』表紙
野田宇太郎


1-かどで2
『新東京文学散歩』野田宇太郎 より引用


1-かどで1
『新東京文学散歩』野田宇太郎 より引用


野田宇太郎は

近代文学が歴史化される段階…を考えたとき…

近代文学の足跡を求めて…


東京の文学散歩を思い立った

のです


ポケットに
鉛筆・手帳・新東京地図
をしのばせて…

『新東京文学散歩』に出かけます



私は…

新東京地図ではなく~

野田宇太郎の『新東京文学散歩』をしのばせて

東京の「文学散歩」に出かけることにしました



1-鷗外荘3
『新東京文学散歩』野田宇太郎 より引用


野田宇太郎は…

『新東京文学散歩』を

どこからスタートするか❓


考えた時…



1-鷗外荘2-1
『新東京文学散歩』野田宇太郎 より引用



野田宇太郎は…『新東京文学散歩』をはじめるとき…


近代文学は誰が興したか。


考えました



で・・・

野田宇太郎が選びだしたのが

森鷗外…だったのです



それで…

森鷗外の居住の跡=鷗外荘を

『新東京文学散歩』のスタートにしたのです



2-PA242146.jpg
鷗外荘 撮影:2021年10月24日


1-PA242191.jpg
鷗外荘=森鷗外居住の跡の説明 撮影:2021年10月24日




私の「文学散歩」は…

野田宇太郎の
後追い~「文学散歩」ですから~


トーゼン

上野の…鷗外荘

スタートです😁




ちなみに~私
津和野の鷗外の生家にも行ったコトがあります😁



1-PA242142.jpg
鷗外荘・森鷗外居住の跡 撮影:2021年10月24日


鷗外荘・森鷗外居住の跡は・・・

水月ホテルの中にあります



初めて来たときは
ソレがわからなくて~😢

上野公園の~花園神社を目指し~

花園…という旧地名を
探し回ったものです~



鷗外荘に辿り着いたトキには…

すでに…疲れていました(笑)




そのときのブログ👇

私は上野花園町をめざしました…

しかし、Googleマップなどで検索しても、
上野花園町は出てきません

おそらく…町名変更になっているのでしょう

上野公園に花園神社があります
おそらくその辺だろうと思い
行ってみました







1-PA242193.jpg
撮影:2021年10月24日


今回は
水月ホテルに
直行しました



実は・・・

この…残念なお知らせのコトは…

既に…かなり前に
ニュースで知っていました





近代文学の足跡を求める…コトも

デキナイ時代が

やってきたのですね~😢~😭~




1-PA242144.jpg
撮影:2021年10月24日


鷗外荘のある~ホテルが終了してしまったのだから


もう中には入れない…😢

鷗外荘を見ることはできないダロー


そう思って
ここまでやってきました



ずいぶん前のニュースだったので~

もうとっくに

ホテルは終了になった…と思い込んでいました





だから・・・

この日は・・・

鷗外荘のある水月ホテルの前を
単なる…「文学散歩」のスタート地点…にするつもりだったのです






ところが・・・


ナゼカ~

水月ホテルの入口の自動ドアが

開いてしまいました😲



中には
人がいます~



ナニカ~
お酒の販売会~~のようなモノが

行われているようです


2-PA242145.jpg
水月ホテルの鷗外荘 撮影:2021年10月24日


そのまま
中に入ると・・・

以前に来たときと同じように…

ここまで入ることができました


2-PA242149.jpg
水月ホテルの鷗外荘 撮影:2021年10月24日


鷗外荘の入口も…以前のように…開いていました~


2-PA242150.jpg
水月ホテルの鷗外荘 撮影:2021年10月24日


中に…入れそうなので…

入ってみました😍



。。。。



実は・・・

ホテルはすでに終了していたのですが
お酒の販売会が開かれていて~

女将とお話することもできました


だから
入口も開いていて

鷗外荘も
外からなら見学することができたのです





ラッキーでした......




鷗外荘が今後どうなるか❓


まだ決まっていないそうです


ちゃんと保存してくださる方でないと

譲れない……とおっしゃっていました




もう
この地での保存は
ムリかもしれません...😢...




漱石の「猫の家」のように
明治村…みたいなトコロにいってしまうかもしれませんねーーー😔




最後の~「鷗外荘」だったかもしれません...

ラストチャンスだったワケです




この日・・・

妙に
胸騒ぎ~~がして

無性に〰気持ちが〰うずうずして〰〰

上野__🚋🚋🚋__に

お出かけしたくなった…のですが…


こんな気持ちになったコトが…

ちょっと
不思議な気持ちになりました




――胸騒ぎのブログ――




=つづく=





――野田宇太郎の後追い「文学散歩」――

「宇太郎」文学散歩②:最後の~上野「鷗外荘」に行きました
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -