FC2ブログ

記事一覧

TIOMANの場所とアクセス


TIOMAN島
 

TIOMAN島 Salangビーチ
 
 
◆TIOMANの場所
マレーシア・マレー半島東海岸
シンガポールとの国境の島
 
 
◆アクセス
①シンガポールに近いのでシンガールからが安くて便利
 
②シンガポール空港からMRTでBugis駅へ
 
③Bugis駅から徒歩10分⇒Queen Street BusTerminal
 
④Queen Street BusTerminal⇒Johor Bahru(マレーシア)まで1~2時間くらい。(シンガポール出国とマレーシア入国を含む)
*渋滞すると2時間くらいかかる
*このバスは100円くらいで「外国旅行(シンガポール⇔マレーシア)」ができるので、私はとても気に入っている。しかも、バス料金は、シンガポールからもマレーシアからも2、4
で、このマレーシアのおおらかさ?が私は大好きだ。(金額は2、4シンガポールドル、または、2、4マレーシアリンギット・・・S$1=70円くらい、RM1=30円くらい)
 
Johor BahruのイミグレからLarkin bus stationまで市内バスに乗る
*イミグレを出て、タクシーの客引きをひたすらムシして歩くと、左手にバス停がある
 
Larkin bus station⇒Mersing(2時間・RM12くらい)
*午前中は8時と11時くらいの出発のバスがあった(2010年)
 
Mersingからフェリー⇒TIOMAN(1時間半~2時間・RM35、+入島料RM5)
Mersing⇔TIOMANのフェリーの出発時刻は毎日変わる
 

2009年3月のフェリーの時刻表
 
海のコンディションにより、出発時刻が変わる
午後も、4時、5時くらいまである日や、午前中しかない日もある。
しかも、手書きで訂正されたりする
 
 
*TIOMANまでの所要時間は、自分が降りるビーチによって違う
*TIOMANではビーチ間を車で移動することはできない
フェリーに乗るときにどのビーチに泊まるかを決めておくのがいい。あとからボートをチャーターしてほかのビーチに行くと高くつく。
 
 
◆宿泊
①私はいつも安いSalangビーチに泊まる。
*ここでは、日本人はめったに見ない。スクールホリデーにはマレーシア人やシンガポール人で込み合う。
*Salangのダイビングショップには日本人はいない。他のビーチのショップには日本人インストラクターがいる。
 
②バンガローは安いところで、1泊RM50(Fan)
3~4日連泊する時は、交渉すればRM35~40になるバンガローもある。
 
 
◆ダイビングのシーズン
3月~10
11月~2月の間、島はcloseする
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -