FC2ブログ

記事一覧

多摩川台古墳群を散策



浅間神社にお参りをしたあと
多摩川台古墳群に行きました






実は・・・
東京に住みはじめたときから
行ってみたかった古墳です


ちょうど~

東京の前に住んでいた川崎市と
東京に引越した場所と

その間に~遺跡はあって

地図を見るたびに~目に入りました


いつか~行ってみたい


そう~思っていたのですが~

ちょっと中途半端な場所にあるので~
今まで何十年も行きそびれていました



わざわざ~お出かけするには近すぎ~
ちょっとお散歩~には遠すぎ~


今回
コロナ禍での~

ちょっとお出かけ~🚴~には

ちょうどよい手ごろな距離にありました(^^♪



。。。。。



浅間神社に行きたくなって
地図を見ていると~


その~昔から行きたかった古墳が
浅間神社のそばにあることに気づきました



で・・・
浅間神社のあとで行ってみました



4PC311900.jpg
多摩川台古墳群の案内


こんなにタクサンあるの


ちょっとワクワクします(笑)


1PC311889.jpg
多摩川台公園


古墳は
この公園内にありました


手ごろな古墳ですね~(笑)



昔~岡山の作山古墳に行って
エライ目にあいました(笑)


全長300mだからたいしたことない😁
一周しても1キロ弱
2周~3周はデキるダロー


そう思って~行ったのですが~


古墳って丘ですからね~


一周でも~
登ったり下りたりの一周で~

クタクタでした(笑)


いくつかの古墳巡りをするつもりだったのですが~
作山古墳だけでギブアップ


しかも~古墳って
ヒトケがナイですから~


けっこう~ひとりだとコワイ~(笑)



ソレに比べ・・・

福井の松岡駅近の古墳=春日山古墳は~

お寺(天竜寺)のそばにあって

こじんまり~石棺があって

軟弱探検家には手ごろで楽しめました(^^♪



天竜寺には~まさに
奥の細道=芭蕉の~追ッカケで行ったのですが~

思わぬ収穫でした(笑)







3PC311892.jpg
多摩川台古墳群 第4号墳


多摩川台古墳群は
古墳…といっても
コンナ標識がアルだけですけど~


ま…妄想の楽しみです(笑)



中は見られないのぉ~

とか~
またバカなことを考えてる~(笑)


エジプト・ピラミッドで
さんざんコワイ目にあったのに~

懲りていない(笑)







6PC311900.jpg
多摩川台古墳群


第1号墳と第2号墳が前方後円墳っぽい


2P1072424.jpg
多摩川台古墳群=第2号墳


第2号墳がありました


2P1072423.jpg
多摩川台古墳群=第2号墳


コッチが
前方=四角いほうね


1P1072422.jpg
多摩川台古墳群=第1号墳


第1号墳です


1P1072421.jpg
多摩川台古墳群=第1号墳


コッチが
後円=丸いほうね


3P1072429.jpg
多摩川台古墳群=第1号墳から2号墳を眺める


立札が1号墳なので~
その前方に~2号墳の~四角いのがアル~ハズ(笑)


6PC311900.jpg
多摩川台古墳群


こういうのを
妄想します(笑)



5PC311900.jpg
多摩川台古墳群の案内


ブログを書こうとして
写真を眺めていると・・・


ひょっとして
石室に入れたの



5-3PC311900.jpg
多摩川台古墳群の案内


石室が・・・アリソウ・・・


5PC311893.jpg
多摩川台古墳群 第5号墳


石室のアルらしき~第5号墳
ちゃんと撮影してる・・・📷


また行かなくっちゃ




ホントに

いつも

『仁和寺の法師』なんだな~





≪徒然草 第52段≫

 仁和寺にある法師、年寄るまで石清水を拝まざりければ、心うく覚えて、ある時思ひ立ちて、ただひとり、徒歩より、詣でけり。極楽・高良などを拝みて、かばかりと心得て帰りにけり。
 さて、かたへの人にあひて、「年ごろ思ひつること、果し侍りぬ。聞きしにも過ぎて尊くこそおはしけれ。そも、参りたる人ごと に山へ登りしは、何事かありけん、ゆかしかりしかど、神へ参るこそ本意なれと思ひえ、山までは見ず」とぞ言ひける。
 少しのことにも、先達はあらまほしき事なり。



≪のりちゃん意訳≫

 仁和寺の法師が、今まで石清水八幡宮に行ったことがなかったので、思い立って、ひとりで歩いて参拝に行きました。そして、石清水八幡宮がある山のふもとの、極楽寺と高良神社だけを拝んで帰りました。
 帰宅すると仲間に言いました。
「長年思い続けていたことをやっと果たすことができたよ。噂以上に素晴らしかった。でも、他の参拝の人たちが山に登って行ったのは、何か山の上にあるのかな?ちょっと気になったけど、石清水八幡宮の参拝が本来の目的だったので、山の上は見なかった」
 少しのことでも~案内や下調べは大事❕


 
。。。。。



小学生のころ・・・

時々いっしょに帰る男の子が
遺跡とか~発掘~とか好きな子だった


勉強のデキル頭のイイ子で~

コンナコト・トーゼン知っているでしょっ

みたいな言い方をするので~


発掘の知識など全然なかった私としては~

ナニを
どんなふうに
質問したらイイカ

わからなかった


私じゃなかったら
アンタ嫌われてるよっ


そう~心の中で思ったけれど~


けっこう彼の発掘の話は好きで~


いっしょに帰るたびに
発掘の話をふっていた


彼にしてみれば~

ナニモ知らないくせに
ナンデ聞きたがるの

みたいなかんじだったと思う


それでも~ナントカ~聞きだして
私が理解できたコトによると・・・


私たちの家から10キロだか20キロだか離れた場所で~
発掘が行われていて~

彼は
日曜日に
その発掘現場に
自転車で通っていたらしい


で・・・

手伝っているのか
見ているダケだったのか

わからなかったけれど~

○○の瓦が出てきた

とか

瓦をもらった

とか

興奮して話すのであった



私たちの家のそばには川が流れていて~

最初

河原のコトだと思ったから~

話が~全然噛み合わなかった

それで
よけい彼はイライラしていたように思う


でも・・・

の話をするときは
いつもとは全然違っていて~


いつもは・・・

寡黙で静かな目立たない子だった

スポーツは
あまり得意そうではなく~

ソレが
往復30キロもの自転車通いに
驚かされた



ソンナ子が・・・


いつもとは全然違うようすで

コーフンして

熱く


の話をする


ソレを見るのが私は好きだった


彼が好きだったワケでは
絶対になく~


何かに夢中になって
熱く語る人を見るのが
好きだったのだと思う


のちに…
私も
遺跡とか好きになって~


今だったら~

彼と興味深い話ができそうなのに~

そう~懐かしく思いだしたものである


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -