FC2ブログ

記事一覧

タイの田舎の銀行での現金両替の話

私は
現金の両替は
たいていカオサンの両替屋でしている
 
両替屋なので
当然1日中両替の仕事をしていて
両替の仕事は手慣れた?ものである
 
今回
田舎のKASIKORN銀行で両替をした
以前BKK銀行で両替をしたことがあるので
今回が銀行で両替をする
2回目の経験になる
 
この銀行での両替は
けっこう
貴重な?興味深い?体験だった。。。
 
タイの銀行は
日本の銀行のように
整理券がある
整理券を取って待っていると
カウンターの番号と自分の番号が掲示板に表示されるので
そのカウンターに行く
KASIKORN銀行では
両替も普通の業務もカウンターを分けていないようだ
 
表示されたカウンターに行き
1万円を出して
「両替したい」と言うと。。。
銀行のお姉さんに 緊張!が走った
おそらく、このおねえさん
日本円の両替業務ははじめてだったようだ
 
まず
「IDカード」と言われ
え~!現金の両替にパスポートいるの?!
とビックリ
 
お姉さんは
パスポートと1万円札を受け取り
いかにも
慣れない手つきで
おそるおそる・・・ってナかんじで眺めている
 
それから
おねえさんはファイルを取りだした
それには
各国のお札が原寸大で表裏印刷してあった
おねえさんは日本円のページをめくった
1000円
ちがう!
2000円
チガウ!
5000円
違う!
ナント
おねえさんはそこであきらめて
ファイルを閉じてしまった
 
「ジャ、ジャパニーズ????」
 
たしかに
1万バーツ札ナンテないもんね~
 
私は
「その次にあると思うよ。」と
日本語!?で言いながら
カウンターを覗き込み
私がファイルのページをめくった
 
1万円札が出てきた
 
赤くなったおねえさんが
ドキドキしながら
お札とコピーを見比べているのが
わかる
 
そして偽札発見機?の光に
1万円札をあてながら
頭をかしげている
どうみても
「わかんないな~」ってナかんじ
 
それから
近くのスタッフを呼んで
今度は
無造作に
1万札とパスポート渡し
コピーを頼んだ
 
1万円札と私のパスポートのコピーが届けられ
それにサインをした
(これだと、もし偽札だった場合完璧にバレル?)
 
それから
本日のレートを言い?
。。。確認済みだったからいいけど、遅いよね~
計算してバーツが支払われた
 
そして最後に
銀行名入りのペットボトルをくれたけど。。。
ひょっとしたら
おねえさんの
勘違い業務だったかも・・・知れない?
3万円の両替で
10910、4バーツなのに
10911バーツくれたのも
ひょっとしたらこれも
勘違い業務だったのかも・・・知れない?
 
BKK銀行では
両替は普通の業務のカウンターとは違うカウンターだったし
モロモロの業務は
裏に引っ込んでやっていたので
何をやっているのかわからなかったけれど
KASIKORN銀行は小じんまりした銀行で
ぜ~んぶ見えたので
なかなかおもしろい体験だった
 
しかし。。。
田舎の銀行の両替では
現金の 両替の時も
パスポート持参することを
忘れないようにしなくっちゃ!!
 
 
関連記事

コメント

No title

どんちゃん
銀行両替は、そうなんですか。私は両替屋ばかりなので、TCはパスポートが必要なので面倒だからと、いつも現金両替かキャッシングなんです。

No title

バンコクでも銀行両替の時は身分証明が必要だった気がする。
しかも、タイ人も!
パスポート出すのが面倒だったので、ダンナさんに頼んで両替してもらったら、結局IDカード見せてました^^;

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -