FC2ブログ

記事一覧

家計簿㉒:食費の節約方法=⑵家事のプロのアイデアを研究する



食費の節約のために・・・

毎日自炊をする

コレを目標にしました


しかし
新米主婦・・・ですから・・・
家事のシロートです


毎日の自炊は
かなりハードルが高い~~😢



こういう場合は~

プロの知識・アイデアに頼ります😁



月間女性誌の~家事の記事を読み漁りました

いいアイデア

そう思う記事は~スクラップしました


。。。。。


時は・・・

キャリアウーマン~という言葉が
世に現れ~

働きながら
家事をしなくてはならない女性のための~

家事の時短

に関する記事が~
ときどき~
女性誌に載るようになったころのコトでした



嫁入り先でやったら~怒られるよーな
お姑さんには~怒られるよーな

家事や料理の時短


でも~

煮てしまえば同じ
食べたら味は同じ

じゃあ~
カンタンに手抜き料理でいいじゃん

ソンナ記事を
女性誌で~ときどき~
見かけるようになりました



例えば・・・

包丁とまな板を使わないカンタン料理


包丁のかわりに

手で割く=キャベツなど
ハサミでカットする=キノコなど


包丁を使わないコトで~
まな板の準備&片付けの手間が減ります😁



もっともっと

ラクに家事や料理をするための
いい方法はないかな❓



月刊誌の記事だけでは物足りなくなり~

何冊か~プロの人の~

本📖📚を読みました


料理研究家
とか
家事評論家
というような肩書のアル人の本です



でも・・・

1人の人の意見を
盲目に信用することはしませんでした(笑)


何冊か読んでみて~📖📚

自分に合う方法~を
みつけようと思いました



この人のココの部分は採り入れるけど~アレは嫌
とか~
コッチの人のやり方は好きではないけれど
ココの部分だけは気に入った
とか~


いろんな人の
いろんなやり方を
ミックスして

自分なりの

いい方法をみつけよう👀👍~

と思いました



そして・・・

家事や料理のやり方で・・・
複数の人が~

いい👍

と書いているコトはイイコトが多く~(笑)

できるだけ採り入れるようにしました


例えば・・・

大学を卒業してから
迷って迷って買った『家計簿』がそうです👇

1-P9280168.jpg
みなさんおすすめの『家計簿』



でも・・・

たいていは・・・

みんなが同じコトを書いていないモノです(笑)


人によって~
立場によって~
逆の方法が~書かれているコトもありました



そういうときは~

自分にはどちらのやり方が合うか❓


両方やってみて・・・
考えました🤔


そんな中で・・・
私が~特に愛読した本は

コレ👇

1IMG_0001.jpg
のりちゃんが家事の参考にした本


この本たちも・・・

昨年片付けた~
トランクルームから出てきました(笑)

だから・・・
かなり~傷んでいます



片付けをすると・・・

お金がたまる

とか~書いてある記事をみかけますが~


実際…片付けをすると・・・

思い出がたまり
思い出の整理になりました😁


モチロン…トランクルームの
レンタル料金はたまりました😁






最初は・・・

両方の本をチラチラ見比べながら~

月間女性誌の~家事の特集なども参考にしていたのですが~


だんだん~
小林カツ代さんの本が

自分に合っている

コトに気づきました



2IMG_0001.jpg
働く女性のキッチンライフ
著者 小林カツ代
発行 大和書房 


コレについて~

こんな時短の話を~

どっかで読んだヨーナ気がする


そう思って探すと~

小林カツ代さんの本だった📖

ということが多かったのです



私にとっては
カナリお気に入りの本になりました


0-1-IMG_0002.jpg
『働く女性のキッチンライフ』 「目次」
著者 小林カツ代
発行 大和書房



「目次」を見ると~

コレが~料理研究家~の本

~というかんじです(笑)


料理🍳方法~ではなく
家事の~時間の使い方について
書かれていました


いわゆる~家事の時短です


0-1-5-IMG_0003完成
『働く女性のキッチンライフ』 p17~p19より引用
著者 小林カツ代
発行 大和書房


👈のの部分は・・・

私が

今現在

心がけて~
実行しているコトだと気づきました


0-1IMG_0004.jpg
『働く女性のキッチンライフ』  「カバー」より引用
著者 小林カツ代
発行 大和書房


私が買った本は・・・
第10刷だと思われるので
1986年以降に買った本だと思います


初版が1981年


でも…

今~読んでも古くない

考え方に驚きました


モチロン~
電子レンジや電気調理器が一般的ではない時代ですから
電気を使うような道具類関係の話題は~古いです(笑)


でも…

根本的な考え方は~

時間の使い方~という

人間が生きて生活するための永遠のテーマ

これは
時代が変わっても
人間が人間であるかぎり(笑)
変わらないような気がしました



0-1-3-IMG_0003.jpg
『働く女性のキッチンライフ』 p19より引用
著者 小林カツ代
発行 大和書房



コレラの言葉が・・・
私の生活の~特に食生活の~ベースになっていることに
気がつきました


例えば・・・

 不必要な仕事は省く

お米は5食分くらいを~1度に炊きます

最初は…
保存容器に入れて冷凍保存していたのですが
保存容器を洗う&片付ける手間を省くため~
炊いたごはんの冷凍保存は
使い捨てビニール袋での保存にしました


 二つあるいはそれ以上の仕事を連続してできるときは
その仕事を結びつける

今年~電気圧力釜を買いました

電気圧力釜の使用は・・・
お米を炊くだけでは終わらせません

お米を炊いて
そのあとで必ず
チキン調理
温泉卵
など
2度使ってから洗います


 雑仕事のこまかいところはできるだけ単純化する

電子レンジ
食洗機
フードプロセッサー(山本電機のマスターカット)


このような~時短につながる電気調理器は

最優先で購入しました


。。。。。


小林カツ代さんは
もともと専業主婦だったようで~

記事の中での紹介も~
お財布にやさしい~内容が多かったです



とても便利だから買って❕

と紹介してあっても
高価な調理器具だったり~


とてもおいしい❕

と書いてあっても
高級食材だったりすると~

まったく参考にはなりません



私の場合・・・
節約が目的の~

時短・家事を目指しているのですから

高価な方法は
役に立たないワケです


高価な・おいしい料理が
食べたいワケではなく×

安く・ラクに作れる・栄養価の高い・おいしい料理が
食べたいワケです


高級食材は・・・

そのままでも~
カットするダケでも~
焼くダケでも~
おいしい


。。。。。



久々に手に取った~小林カツ代さんの本・・・

ペラペラ~めくっていると

息子さんのコトが書かれたページがありました


0-息子3-2-IMG_0001
働く女性のキッチンライフ p98~p99より引用
著者 小林カツ代
発行 大和書房



息子には、
何の手伝いもしない夫になってほしくない




どんな息子さんに育ったんダロー❓



野次馬根性で
ググってみました


すると・・・😲


芸名:ケンタロウ

職業:料理研究家・イラストレーター

家族構成:母は料理研究家の小林カツ代

出演番組:NHK「きょうの料理」

TBS「はなまるマーケット」

テレビ朝日「ワイド!スクランブル」

テレビ東京「太一×ケンタロウ男子ごはん」



理想の・・・

イヤ~理想以上の息子さんに
お育てになったんですね~



=つづく=



家計簿⓯:何度も何度も買うのを迷った『家計簿』



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -