FC2ブログ

記事一覧

4年生の送別会(ひも結びの儀式)の話

 
涙 
涙 

の全員合唱が終わると
次は
タイ恒例の
ひも結びの儀式でした
 
 
「ひも結びの儀式」(のりちゃんの勝手に命名)とは・・・
タイでは
なにか大切な節目の時に行われるようです
 
大学で初めてこの行事を経験したのは、
新年度が始まったときでした
 
ブログでも
「結婚式の時、お坊さんに結んでもらった」というのを見たことがあります
 
2月にチェンマイに行った時も
お寺で若いカップルがお坊さんに結んでもらっているのを見ました
まさか…結婚式だったのかしら?


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4年生の送別会の翌週には
学校でも学部の行事のなかでも行われました
 
学部の「ひも結びの儀式」

 
 
 


 
先生たちが座ります                                  ひもを学生に配る学生です
                        
 
 



 
4年生の学生がひもをひとり1本もらって・・・
 
 
 

 


 
学生は先生の前に座り・・・ひもを結んでもらいます
私もその日初めて会った学生に、ひもを結びました
 
 
 
 
このようなひも結びの儀式が、送別会の日にもありました
 

 
3年生が
先生にひもを配りました
 
 
こんな白い「ひも」です

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
4年生が
思い思いの先生の前に
座ります
 
 
ひとりの先生に
結んでもらった学生もいれば
何人もの先生に
ひもを結んでもらっている学生も
いました
 
 
私の隣には

日本語学科のなかで
1番若い先生が座っていました
 
実は彼女は
この学校の卒業生なのです
 
日本語学科第一期生です
 
先生になって2年目の先生です
ということは
4年生が2年生の時の
4年生です
 
4年生とは
学生として2年間一緒に過ごし
先生として2年間一緒にすごした先生です
 
この先生のところには
学生がたくさん来たので
先生が持っていたひもはすぐになくなってしまいました
 

1組のリーダー的存在のW君が
この先生の前に座った時…
人目もはばからずに号泣をはじめました
 
きっと
先生と一緒に
いろんな行事を作り上げたこととか
4年間のことが
走馬灯のように思い出されたのでしょう
 
先生のほうも
学生を見ることができずに
うしろをむいて
泣きじゃくっていました。。。。
 
そのとき
その先生の「ひも結び」は
しばらく中断してしまいました・・・
 
すぐ隣でそれを見てしまった私は
学生にひもを結びながら
・・・涙が出てきてしまいました
 
これで
この4年生たちとは
もう会うこともないだろうと思ってしまったのです・・
 
私が日本で教えていたのは中学生なので
卒業してもご近所に住んでいて
しょっちゅう中学校に現れるというか
高校に通学途中の彼らにバッタリ会ったりもしましたが
ここはタイ
しかも学生は寮に住んで大学に通っていました
だから卒業すると
それぞれが実家に帰ったり
バンコクなど都会に働きに行ったりします
おそらく2度と会うこともないでしょう
 
そう思うと
永遠の別れのように
思われました
 
今日のパーティーの案内は
6時から10時というもので
最初は「長いな・・」と思ったものですが
パーティーの終了が名残惜しく感じました 
 
 

関連記事

コメント

No title

「快気祝い」のバーシーって、いいですね(^^)
タイのは、なんだか「儀式」ってかんじで、あらたまったかんじがします。ラオスのほうが生活に密着していそうですね。

No title

私、今まで何回してもらったことか・・・^^;
私は終わってからの参加だったけど、昨日も「快気祝い」でバーシーしてたし。
結婚式や協力隊が帰るときなど、さまざまな場面で見かけます。
人生の節目になるようなことがあるときに「ひも結びの儀式」をするそうです^^

No title

夕顔さん
バーシーというんですね。
由来とかネットで調べてもよくわからなかったのですが、「バーシー」で調べると出てきました(^^ゞ ラオスや北タイの儀式のようですね。結んでもらったひもは3日間つけておくという・・・私がみたものは、結構厳かな雰囲気のものばかりです。ちなみに、私は結んでもらったことありません・・・ラオスに行くと結んでもらえそうですね!(^^)!

No title

バイクの先生
そういえば年度の初め(出会いのとき)と今回(別れのときに結びましたね。。タイ人の先生は結びながら学生にいろいろ言葉をかけていて、いいなぁ・・・と思いました。私は「頑張りなさい」くらいしか言えなくて・・・ちょっと、さびしい。

No title

ラオスでは儀式をバーシー、腕に巻く紐をファーイプークケーンと言いますが・・・。
生徒が自分から先生のところに行くんですね~^^
学校だからかな?
私はみんながみんなに巻こうとごった返しているのしか見たことないです・・・^^;
感動ですねっ^^

No title

素敵な儀式ですね
お互いを思う気持ちが結び目に込められるようで
私も感動しました。
出会いと別れが人を成長させるんだと思います。
皆さんの素敵な門出になりましたね。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -