FC2ブログ

記事一覧

ATMを求めて、島一番の都会の町に行きました

TIOMAN島に滞在中
お金が足りなくなりました

私のバンガローに…
ママニャン子がやってきたため
滞在を延ばすことになったからです

ブログ:マレーシア猫:変更した旅行計画


お金を引き出すためには…
ATMまで行かなくてはなりません

滞在中の村には
ATMはありません

メインランドのMersingに行こうか
迷いました

去年も
クアラルンプールで買ったiPhoneのSIMが使えなくて
島で使えるSIMを買いにMersingまで行きました

メインランドのMersingまでは…
時間はかかるけど
フェリーがあるので行きやすいのです

でも…今年は
少々…冒険をしてみることにしました(笑)

島1番の都会の町に…
空港と銀行があります

そこの銀行に…ATMがあるようです

まず…
宿泊中のバンガローのオーナーの娘に確認してみました


ATMはどこにあるの

銀行

銀行はどこにあるの

空港の前

銀行までは歩ける

ココからは…7時間くらいかかるんじゃない

違う
町のJetiから

それなら10分くらいかな


私としては…歩いていく発想は…まったくなかったのですが
登山するつもりなら…道はあるようです

町まで行けばナントカなりそうなので
今年はその…島1番の都会の町に行って見ることにしました

今まで一度も行ったことがないので…
ちょっとだけ…冒険です(笑)

1P8070385.jpg
滞在中の村のJeti

村のフェリー乗り場は…ただの橋です(笑)

1P8070382.jpg
滞在中の村のフェリー乗り場

滞在中の村から町まで
ボートをチャーターすると高いので
フェリーで行くことにしました

メインランドのMersingに行くフェリーに乗って
メインランドまで行かずに…途中下船するのです

1P8020065.jpg
フェリー

島1番の都会の町までは…所要時間15分ほどです

メインランドのMersingまでは2時間ですけど

2P8070317.jpg
島1番の都会の町に到着

料金は…
往路が…30リンギット
復路が…25リンギット
でした

かなりイレギュラーな乗客なので

いくら請求すればいいのか

ボートスタッフは
困っていましたね~(笑)

ちなみに…Mersingまでは35リンギットです(笑)
(35リンギット=約1000円)

2P8070318.jpg
島1番の都会の町のフェリー乗り場

町の桟橋には…屋根がありました

すごぉ~い
都会だぁ

2P8070323.jpg
島1番の都会の町フェリー乗り場の到着ホール

ちゃんと建物もあります

2P8070322.jpg
島1番の都会の町フェリー乗り場

KELUARは…出口という意味です

3P8070324.jpg

フェリー乗り場の建物から出ると…
橋が見えました

おそらく…町に出るには橋を渡るのでしょう


3P8070325.jpg
運河

橋は…運河っぽい…ボート乗り場に架かっていました

4P8070329.jpg
運河の橋を渡ったところ 👇は女性が指さした方角

さて…橋を渡ると…

ドッチに歩けばいいのか
わかりません

Jetiの橋のそばにいた女性に尋ねてみました


空港はどこですか

アッチ

女性は指さしました👇

歩いて行ける

尋ねた女性は
ヘンな顔をしました

そこソコ👇

5P8070327.jpg
空港

不安に思いながら…
少し…歩くと…
Airportの看板がありました(笑)

5P8070328.jpg
空港

滑走路もありますね~

ここが空港のようです

5P8070329.jpg
空港からJeti方向を見る

空港からJetiまでは…この距離ですから

歩いて行ける
そう尋ねられた女性は…ヘンな顔をしたワケです(笑)

6P8070331.jpg
町の銀行

空港の前に銀行がありました

無事…滞在費用をキャッシングすることができました\(^o^)/

これで…ママニャン子といっしょにいることができます

7P8070335.jpg
Jeti

フェリーの時刻まで時間があるので
そのへんをブラブラしました

タクシーボートの値段を聞いてみると…

50リンギット
とか
70リンギット
とか…言います

やはり…
フェリーにしてヨカッタぁ

そう思いながら…フェリー乗り場に向かいました

7P8070335tori
フェリー乗り場

しかし…
フェリー乗り場に行こうとすると…
ココのフェリー乗り場は建物になっていて…
ナント入口に鍵🔑がかかっているのです

どうやら…
フェリーが到着するときだけスタッフがやってきて…
入口のドアを開けるようです

でも…その…フェリーが到着する時刻…というのは
メインランド行のフェリーのコトなのです

私が乗りたいフェリー
村までの…たった15分のフェリー
こちら方面行きのフェリーに乗る客は…フツーいないので
ドアは開かないのです

で…
近くの軽食屋のおじさんに尋ねてみました

すると…

建物の一番端のドアからは入れる
そのドアから入って桟橋に行ってフェリーを待ちなさい
と教えてくれました

で…言われたようにドアから入って桟橋に行こうとしたら…
へんなおじさん👹がやってきて…
そこに入ってはダメ
戻りなさい
と…怒られ…引き戻されました

しかし…
フェリーの到着時刻🚢は…刻々と迫ってきます

私は…再度
コッソリ👀…ドアを開け
さっきのへんなおじさん👹の目を盗んで
走って桟橋まで行ったのでした

まるで
犯罪者になって…逃亡しているような気分でした

行きはよいよい
帰りは恐い


やっぱりMersingに行けばよかった
もう二度と…町には来たくない

そう思ったのでした(笑)


ブログ:2度目の町・ATM


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31