FC2ブログ

記事一覧

スピーチコンテスト⑫(Mちゃんの苦難-タイムオーバー)の話

今週の土曜日がスピーチコンテストの本番
という週の
Mちゃんの予定は次のようになっていました
月曜日 Y先生と練習
火曜日 T先生と練習
水曜日 「先輩先生」と練習
木曜日 全員での2回目の予行練習
金曜日 チャンマイへ移動
土曜日 チャンマイで本番

月曜日のY先生との練習は
短時間でした
Y先生は
たぶん金曜日のことがあって気まずかったのでしょう
短時間で練習を切り上げてくれて
私はホッとしました

練習のあと
職員室に来たMちゃんは
ナント
「先輩先生」に申し入れをしたようです
Mちゃんの水曜日の練習担当は「先輩先生」でした

水曜日は練習が最後です
最後は担当の先生と練習がしたいです

Mちゃんはそう言ったようです
なかなか、ヤリマスねぇ…
つまり
「先輩先生」と練習したくないということなのです(苦笑)

でもMちゃんの思いは通じなかった(?)ようで
「先輩先生」は私に言いました

学生が
水曜日は練習できる最後の日だから
担当の先生と練習したいと言っています
だから私との練習は2時から3時までにします
そのあとは先生がみてください

えっ?!
1時間練習しているのに
まだそのあともやるの?
Mちゃんの希望はそういうことではないはず…

でも
そこで私が「やります」と言わなければ
Mちゃんの練習はエンドレスに続くかも知れないので
「わかりました」と言いました

そして
問題の水曜日
私は3時になるのを待って
Mちゃんの救出(?)にむかいました
私が教室に来たのがわかると
「先輩先生」はMちゃんの練習をやめました
そして
Mちゃんに
「時間だけ気をつけてね」と言って教室を出ました

私はMちゃんに
「おつかれさん」と言って
「まず、休憩!休憩!」と言いました

私は
私が練習を見なかった3日間の
そして
3人の先生にアドバイスしてもらったことによる
「上達」を見届けると
サッサと練習を終わらせるつもりでした
だって
先週の金曜日には
ほとんど仕上がっていたのですから…

しばらくして
休憩から戻ってきたMちゃんは
スピーチを始めました

久しぶりにMちゃんのスピーチを聞いた
私は・・・・

愕然…(T_T)…としました

遅いのです
しゃべりがタラタラ遅いのです
そして
訳のわからない
ゼスチャーが入っています
そのせいで
やたらと噛んでいます
せっかくなめらかな日本語を話していたのに…
そして…止まっては…言いなおします

そして
そして肝心のタイムは
××6分!!!でした××
×××(T_T)×××
完全なタイムオーバーです

原因は…2つ
①Mちゃんの原稿には
T先生が書いたゼスチャーのイラストが
ドッサリありました
②「先輩先生」がゆっくり読むように指導したようです

それでさっき
「時間に気をつけて」
と言っていたんですね
「ゆっくり読みなさい」
「時間以内に言いなさい」
不可能!!です

今日は水曜日
あさっては出発です
あと1日で
どうやって
制限時間内にできるのでしょう???

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -