FC2ブログ

記事一覧

スピーチコンテスト⑧(1回目の予行練習)の話

チェンマイスピーチコンテスト本番の
9日前の木曜日
第1回目の全員での練習がありました
いつもは1対1の練習ですが
その日は
学生4人(1人は本人)、先生4人の前で
スピーチをしました

スピーチコンテストの審査方法は
①発音
②表現力
③内容
そしてルールは、制限時間5分

明確なルールは「制限時間5分」だけです

去年
コンテストに学生を引率した「先輩先生」は
4分30秒から5分30秒でスピーチをしなければ減点になると言いました
しかし…実は…
これが間違っていたのです
ホントは
5分15秒を超えると減点されるのです
このことは「あとから!!」わかりました

とにかく
私は制限時間以内にスピーチをすることが
「第1の目標」だと思いました

頼まれもしないのに((T_T))
全員のタイムを計りました

*Mちゃんのスピーチ*
Mちゃんはほとんど覚えていました
一応手元に原稿は置いていましたが
下を見たのは4回だけ
それも
一瞬わすれた言葉を確認するかんじで
チラリ下を見た後は
すぐに顔をあげてスピーチをしました
あの時間では
実際に探したかった場所は
みつからなかったかもしれません
Mちゃんは練習の甲斐あって?
いつも授業中に話すキレギレの日本語とは違い
なめらかな日本語でスピーチできました
タイムは5分21秒
一応制限時間内です
(この時は5分30秒までOKだと思っていましたから)
でも、途中で止まったらアウトです
今日は原稿があったので
止まらずに言えましたが
本番は原稿がないので心配です
でも
今日くらいのデキで最後まで言い切れたら
「上出来♪」だと
私は思いました
本番って、そんなもんです

*Pちゃんのスピーチ*
Pちゃんのスピーチは
思わず、笑ってしまいました
PちゃんはMちゃんの「覚えていません」
のチクリにもかかわらず
思ったより覚えていました
そして上手でした
たぶん
先生からグチャグチャ言われるのがイヤで
昨日必死で覚えたのでしょう
(彼女はそういう性格です)
途中
5回か6回止まり
原稿をしばらく見直してまた続けました
話している間の原稿はちゃんと覚えていて
ゼスチャーも上手につけることができました
そんなに止まったにもかかわらず
タイムは4分36秒
…速すぎます
でも
ゼスチャーも上手で
声の強弱もはっきりしていて
ゆっくり話す練習をしたら
4人のなかで1番上手になると思いました

*Nちゃんのスピーチ*
Nちゃんは
練習不足もあり惨憺たるものでした
よく泣かずに最後までスピーチしたと思いました
見ていてかわいそうでした
彼女の指導は
ゼスチャー大好き♪T先生と「先輩先生」でした
ほとんどの文に
ゼスチャーが入っていました
でもこれは
彼女には負担過ぎるゼスチャーの量です
彼女はたった10~15文の観光日本語のテストでさえ
途中で止まってしまう学生です
ゼスチャーをいれることで
彼女の日本語はさらにズッタズッタに切れていました
1フレーズ言っては止まり…
原稿を確認し…
また言っては止まり…

タイムは10分!!かかりました
あの大量のゼスチャーを原稿に書きこまれた時の
彼女が感じた重圧が想像できます
彼女が覚えられなくて(?)練習に来なかったのや
病気になった理由がよくわかりました
…実は彼女は
1次審査の結果が学校に届く前に
自分で主催者に電話して結果を確認した学生でした
1番ヤル気のあった学生だったのです
本番まであと1週間
練習は間に合うでしょうか?
また病気にならないでしょうか?
私は彼女が辞退することがないように
なんとか出場してほしいと思いました

*2年生のスピーチ*
ただひとりの2年生の担当は「先輩先生」でした
彼女のスピーチにはゼスチャーが
(不謹慎な例えになるかもしれませんが)
「手話」のように入っていました
ずっと手を動かしながら「話す」ので落ち着きません
…私は「手話」は素晴らしい言語だと思っています
世界の「手話」が統一されて、英語のかわりに「世界共通語」になればいいのにと思っているくらいです
きちんと義務教育で教えたらいいと思うくらいです
…でも今回のスピーチは「日本語」のスピーチです
やっぱり美しい日本語の「話し方」に重点を置くべきではないでしょうか
ただひとりの2年生の彼女は
始まる前からかなり緊張していました
自分の順番がくるまで
ひとりで
ず~とゼスチャーの練習をしていました
でも彼女のスピーチは
ゼスチャーに気を取られ
高低アクセントどころか
日本語がメチャクチャでした
普段彼女を教えていない私には
彼女の日本語が、スピーチの内容が理解できませんでした
彼女もNちゃんのように
1フレーズ言っては止まり
原稿を見てまた言っては止まりだったので
タイムは8分30秒かかりました
…この週、彼女は体調をくずしのどを痛め
この日もひどい声をしていました
それなのに
土曜日も学校で練習するようでした

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -