FC2ブログ

記事一覧

初めて見る仮名を解読=合略仮名

論文を書くために資料を読んでいると…
知らない言葉が
たくさん出てくる

そういう時は…
ネットを駆使して
調べる

こういう言葉があったんだぁ~

私にとっての新しい言葉
が増えていく

生まれたときからずっと
親しんできた日本語だけど(笑)
今さらのように
知らない言葉に出会うと
日本語って奥が深いな
と思ってしまう

そして…
新しい言葉に出会ったことが
驚きと
感動と
喜びになる

。。。。。

とまぁ…少々序文を書いてみました…(笑)

私の論文のテーマは徒然草
徒然草には…
1604年に刊行された『徒然草寿命院抄』という注釈書があります


『徒然草寿命院抄』=つれづれぐさ・じゅみょういんしょう 

寿命院立安という人の注釈書です
名医として豊臣秀次や徳川家康に仕えた人のようです

こんな古書をみつけるのは…
実は簡単

ネットで検索すると…
出てくるんですね~\(^o^)/


国立国会図書館デジタルコレクション

家に居ながらにして
古書を読むことができるナンテ
便利な時代です

ネットが無かったら…論文を書くことができたかな
と思います


『徒然草寿命院抄』の『徒然草』冒頭部分

しかし…
本は簡単にみつかっても
ナントイッテモ古書ですから…
簡単には読めない~


『徒然草寿命院抄』の『徒然草』冒頭部分

徒=
連=
く=同じの記号

つれつれ
が解読できたところで
ようやく
この部分が徒然草の冒頭部だとわかるワケです(笑)

徒然草序段
つれづれなるままに
日くらし硯にむかひて心にうつりゆくよしなしことを
そこはかとなく書きつくれはあやしうこそ物くるほしけれ


古書解読のために必要な大学時代の字典

20代の大学生だったころ…
教授から買わされた
字典です

入学するとすぐに高いテキストをドッサリ買うように指示されますから
「買わされた」…という感覚だったのですが…(笑)

この字典の授業はたしか…『源氏物語』担当の高橋文二先生だったと記憶しています
フルネームで覚えている所がスゴイ(笑)
ブンちゃんって呼ばれていた、人気のある先生だったのですね~

この本が…大学卒業以来…今回だけでなく
ナニゲに役立っています
有難い本です


字典の「あ」「い」のページ

昔の本は手書きですから
「あ」だってこんなに種類があります


字典の「つ」のページ

「川」が「つ」だという知識はあったのですが
徒然草の「つ」は「徒」が使われているのですね~


字典の「つ」

「徒」の「つ」だって…手書きだから人によって違うのです

例えば…

「徒」の右横に小さい字が書いてあるのが…
入定
入道右大臣集の「徒」

十五番歌合の「徒」

更級日記の「徒」
というように…別々の場所で出てきたら「つ」と読めないですね~

古書を最初に解読した人は…
ものすごく根気のいる…気の遠くなるような作業だったと思います

頭が下がります

さて
本題はここからで…(笑)


『徒然草寿命院抄』 総論部分

私の論文に
この総論部分を引用したくなりました


『徒然草寿命院抄」 総論部分

この総論は…
本文の平仮名と違って、漢字と片仮名なので読みやすい
…のですが…




このが読めない

2か所出てきます


きめ




まぁ…私の場合…昔の研究者とは違って…(笑)
私が論文で引用したいような部分は
たいてい誰かの文章で引用されています

この読めない総論部分も
私の論文指導教授
の論文に引用があったハズ
なので調べてみました
(自分の論文分野がドンピシャ専門の教授に指導していただくというのは、こういう時に楽です

すると教授の論文には
シテ
シテ
と…
シテと書かれているのです

コレはなんなんだぁ


ネットで調べてみました

すると…合略仮名
というものがみつかりました

合略仮名=ごうりゃくがな
複数の仮名を1字で表した仮名
明治政府の政令(=仮名は1音につき1文字とする)によって使われなくなった

つまり、1字でシテと読む仮名なのです

ようやく読めました\(^o^)/

まるで…暗号解読のようです(笑)

たった1字でも
けっこうな作業でした(笑)

でも謎解きみたいで…
おもしろくはあったのでした

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31