FC2ブログ

記事一覧

食べ物をバンガローに持ち込むのは危険です=初めての海外旅行の最悪な思い出

本当は…この話はブログには書きたくありませんでした…()
 
私がブログを書く目的は…
いずれ旅ができなくなったとき
その時に自分のブログを読んで
 
ああ~こんなところにも行ったねぇ~
あの頃は元気だったわねぇ~
 
と…自分の旅の思い出を楽しむため
老後の楽しみのためなのです
 
つまり…最大の読者は未来の、のりちゃん
 
昔…10代のころ
毎日、日記を書いていました
それは…10年以上続きました
 
ある時…ふと
ナンデこんなくだらないことを…いつまでも覚えているんだろう
と疑問に感じました
 
その年頃の…
その日の気になった出来事とは…
日記に書きたいことって
 
愚痴やら
怒りやら
妬みやら
悲しみやら
 
そんなマイナーな感情ばかりです
とても…読み返したくない…
あとで…絶対に読みたくない内容でした
 
日記は寝る前に書いていました
 
今日は何を書こう
 
そんな時に一番に思い出すのは
むかついた出来事のムカツキ感情でした
 
今日あの人にアンナこと言われてむかついたな
 
つまり…ムカツキ感情は…次のようにして深く深く記憶されていったのでした
 

むかつく出来事に遭遇した時、
ムカツキ感情発生

日記を書こうと思って、
ムカツキ感情思い出す


日記を書きながら、また
ムカツキ感情思い出す



日記を読み返して、またまた
ムカツキ感情思い出す



 
これだけムカツキ感情を思いだしたら
忘れないはず
です
 
このエネルギーを
英単語やら古典単語やら歴史の年表やらの記憶に使っていたら
私の成績は…ものすごく
よかったハズだ
と思うのです()
 
脳力の間違った使い方でしたね~
 
あの頃書いた…何十冊にもなる日記帳は…
今でもマンションの物置に…段ボール箱に詰めこんで置いてありますが
モチロン
読み返したくはない
でも…捨てる決断もできない
どうしようもない負の遺産なのです
 
ブログを書こうと思った時…
未来ののりちゃんが読みたくなる記事を書こうと思いました
読みたくないイヤな思い出は書かないようにしようと思いました
 
と言うわけで
これは書きたくなかった記事なのですが
つい…思い出してしまったのすね~
前回のブログを書いた時に…()
 
前回のブログ

初めての海外旅行の時の…最悪な思い出が…
ブログの文章になって…頭の中に…ぶあっ
と湧き出てきて
書いてしまわなくては…何度も何度も思い出しそうで…
仕方なく…書くことにしました()
 
お食事前の方は、読まないで下さい()

。。。。。
 
のりちゃんの初めての海外旅行はインドネシア・バリ島
 
初めての夜は…初めての海外フライトで…とても疲れていました
 
すると…夜中にガサガサ…音がしてきたのです
 
ドキッ
としました
 
何だろう
ネズミ
それとも…
 
だんだん意識がハッキリしてきました…
 
食べ物なんかなかったよね~
 
あ゛
飛行機でもらったキャンディーがある
 
枕元の、サイド・テーブルに…キャンディーを置いたのを思い出しました
 
でも…あのキャンディーは堅いビニール袋で密封されているハズです
 
ネズミなら…持っていくことができる…よね…
 
まさかG
でもGには、あのビニールの包装は頑丈で開けられないよね…
 
初めての長時間フライトで疲れていました
起きたくありません
 
もう
あげるから~さっさと持って行って
 
でも
ガサ…ガサ…という音は…やみません

気になって…だんだん眠れなくなってきました

仕方なく眠い目と体を動かし…部屋の電気のスイッチを入れました
 
すると…
テーブルの上のキャンディーの上に…
日本では見たこともないような
大きな
黒い
5センチ以上の…たぶん…6センチか7センチ大の
G
がいました
 
堅いキャンディーの袋をかみ切って
中の堅いキャンディーに…5mmくらいの穴を掘っていたのです
 
突然電気がつき明るくなったので…
Gは驚いたのか
Gは突然
飛びました
 
Gって飛ぶんだ
 
私はあっけにとられて…ボーゼンと…
イヤ…ボーゼンとする暇もなく…
 
Gは…慌てて方向を見誤ったのか
私の方向に飛んできたのです
 
そして…信じられないことに
お互いにとって最悪なことに

Gは私にぶつかったのです




 
Gは私の体に跳ね返され…
ベッドに墜落し…
走り去って見えなくなりました
 
あっけにとられた私は
しばらくボーゼンとしていました
 
しばらくして…ようやく我に返った私は

アレは何
夢かしら

と思ったのですが…
テーブルの上には
Gがかじった…食べかけのキャンディーが残されていました
 
このまま食べかけのキャンディーを
部屋に置いたままで眠ることはできません
 
私は…
真夜中のバンガローの扉を開けて
キャンディーを
庭に向かって…全力で放り投げたのでした
 
そのあと…
真夜中のバンガローで
水シャワーを浴びるワケにもゆかず…
そのまま眠りについたのでした
 
私は…
Gのことは…名前を書くのもイヤなくらい苦手で
 
学生時代も下宿でGと出会ってしまい
近所の友達の下宿に避難したくらいでした
 
いつもは色々彼女の相談にのったりする頼りになる
のりちゃんでしたが
Gごときに…泣きながら家出してきたのりちゃんの話を聞いて…
「くだらない
」と彼女はすっかり引いてしまいました

その空気を感じた私は「泊めて」とは言い出せず…

お願いだから見えないところに隠れててね

と心の中で祈りながら夜道を帰ったのでした
 
今年の夏も…
日本のマンションで何度かご対面してしまいました
 
そんな時は…
高温のお湯や
スプレー式洗剤や
大量の殺虫剤を差し上げるのです
 
そうして動かなくなったところで
Gの近くにペーパータオルを敷き…
自分はできるだけ離れて
長い柄のクイックルワイパーにガムテープを取り付け…
そのガムテープにGをひっつけるのです
 
あぶらMというくらい体がツルツルしている方なので
普通のセロテープにはくっつかないのですよね~
強力な布ガムテープでなければ…
 
とにかく…ワイパーのガムテープにくっつけて見えなくなったところで
落っことさないようにペーパータオルの上にワイパーを移動させ…
見ない状態のまま…処理します
 
そのまま…ペーパータオルをつかんで
素早くゴム袋に入れ…マンションのごみ捨て場に直行です
部屋には…滞在させません

 
こんなにも…
Gを見ないように
触れないように
頭と気を遣っているというのに…
それなのに
Gはぶつかったのです
のりちゃんの体にぶつかってきたのです

 
あとにも先にも
Gと直接接触したのはあの時だけ

 
1989年のことです
 
もうかれこれ…30年近く前の出来事ですが…
それなのに忘れられない


最悪な思い出です


 
あれ以来
バンガローには食べ物を置かないことにしています
 
移動したばかりの日で捨てる暇がなかったときは
キャスターバッグに入れてバッグのファスナーを締めます
 
サスガに…キャスターバッグはかじることはできないでしょう…
 
それでも、できるだけ早く処分するようにしています
 
初めてのバリ島の夜は…
シャワールームに置いた固形石鹸も一晩でなくなっていました
旅行用ではなく…フツーのデカイ石鹸です
カケラも残っていませんでした
コレはネズミでしょうね~
 
ネズミやウミヘビやトッケー(ヤモリ)やトカゲなんかは
ヘーキなんですけどね~
 

インドネシア フローレス島のトッケー 撮影:2015年


トッケーはイヤな蚊とかをパクパク食べてくれるので大好きです(笑)

ちなみに…
Gに似ているので
Gの黒光りを髣髴とさせる…茄子も苦手です

関連記事

コメント

No title

> ひまわりさんなら、「私は平気‼」と言うと思った?ナントナク…(笑)
富士山ヘーキな方だから?

No title

私も大の苦手です!この間私に目掛けて飛んで来た(降下)時にはε=ε=ε=(o*_Σ|柱|ガコッ
雄叫び上げました(笑)

ってのりちゃんのブログの書き方好きです♪何度読み返しても気持ちよく読めます♪がこの回は一回で終わっておきます(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -