FC2ブログ

記事一覧

マレーシアではマレーシア語を使うと得をします

マレーシアでマレーシア語を話すと得をすることがよくあります()
 
クアラルンプールからMersingまでバスに乗りました
MersingのバスターミナルからTIOMANフェリー乗り場まではタクシーに乗りました
 
歩ける距離ですが
荷物があるのと暑いのとで
歩くのは辛い
 
それにフェリーの最終便に乗りたかったので
早くチケットを購入する必要がありました
 
バスを降りて
迷わずタクシーに近づいて料金を尋ねると…
 
15リンギット
と言います
 
10リンギットにしてよ❢
 
そう言うと
マレー語話すから10リンギットでいいよ‼
 
と言いました()
 
たぶん…ホントは5~6リンギットの距離だと思うのですが…()
 
時間もないし
寝不足と長距離バス移動で疲れているので
このへんで手をうちます()
 
フェリー乗り場でチケットを購入して
フェリー乗船時間まで30分ほど時間つぶしです
                                                                                                             
フェリー乗り場の隣の建物にあるレストランでジュースを飲みました
 
隣のテーブルが…マレーシア人夫妻で
私がジュースの注文でマレー語を使っているので
話しかけてきました
 
マレーシア人は馴れ馴れしく声をかけてくる人たちではないので
珍しいことです
 
マレー系・中国系・インド系の人たちの国なので
言葉も宗教も文化も違う人たちが混在している国なので
おそらく…お互いに立ち入らないことが
うまく共存する秘訣なのかもしれません
 
マレーシア人には
困ってるから助けてほしい
と助けを求めると、とても親切にしてくれますが
助けを求めないと
いくら困っているソブリをみせても
遠めに見ているだけです()
 
それを冷たいと感じるかもしれませんが
慣れると…とても居心地がいいのです
 
放っておいてくれる…空気感が
私にはとても居心地がいいのです
 
さて、珍しく…見ず知らずの()マレーシア人との会話が始まりました
 
そして…
彼らは私のジュース代も払ってくれました
 
マレー語を話して得をした
マレーシア初日でした()
 
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -