FC2ブログ

記事一覧

トッケイの話

これはトッケイ
熱帯に住む大ヤモリである

トッケイ横顔


トッケイ真上から


頭からしっぽの先まで30センチ以上ある



この写真はタイ南部にあるタオ島のものである
私が泊ったバンガローにいた

インドネシアバリ島に住んでいた時
トッケイは私の部屋(バンガロー)に住んでいた

私が働いていたダイビングショップには
バンガローの部屋が6つあり
トッケイが住んでいる部屋と住んでいない部屋があった
どうも縄張りがあるのか
1部屋1匹のようだった
2部屋を1匹で使っている贅沢なやつもいた

トッケイが住んでいる部屋に当たると
お客さんは喜んだ
「私の部屋には、いるよ」
「え~私の部屋にはいないよ。いいなあ。」
そんな会話をよくお客さん同士でしていた
トッケイはバリ島では人気者だった

レストランでもよく見かけたが
レストランでは高い梁の上にいたりするので
なかなか写真には撮れない
でも
私と同居(?)していたトッケイは
時々
私の眼の高さの壁を行き来していた
たぶん本人(?)は
人がいないと思って移動したところ
アレ?いたの?
え~!!みつかっちゃたよ~どうしよう・・
てな様子でビクンとする

死んだふり?というか
じっと動かなくなる

私は写真を撮ろうと
カメラを探すため一瞬目をそらすと
素早くいなくなってしまう

でもしばらく同居(?)していると
だんだん行動パターンもわかってくる
今日あたり会うかな?
という予想があたったりする

トッケイは蚊や虫を食べてくれる
あの大きさなので
たぶん大量に食べてくれるのではないかと思う
食事中の姿を見つけると
「たくさん食べてね」
いつもお願いしていた

トッケイは行儀もよくて
トイレは大体決まった場所にする
だからそこだけ掃除すればいい
そこに物を置いておかなければ物を汚される心配もない
大きいので出すものも大きいが、
1個か2個なので
掃除もしやすい

今住んでいるタイ北部のヤモリは
日本と同じで小さい
しかも日本と違って部屋の中に住んでいる
そして1部屋にやたらといる
たくさんいるので
ところかまわずトイレをする
しかも動きが鈍くさい
うっかり勢いよくドアを開け閉めしたら
ドアに挟まれてしまう
部屋を掃除すると
干からびたヤモリが出てくる
気をつけているつもりだけれど
いつの間にか挟まれているらしい

ここは虫の多い地域で
あのデカイヤモリがいてくれたら
どんなにいいだろうと
いつも思う
タオ島にはいるのだけれど
バンコクでは見かけないので
タオ島あたりが北限なのかもしれない

トッケイは鳴く
「トッケイ、トッケイ・・」と
かなり大きい声で鳴く
バリ島では
「7回鳴くとラッキー」
という言い伝えがあった

でも
鳴くのはかなり声帯に負担がかかるらしく
5回くらい鳴くと
ゴホゴホむせることがよくあった
3回くらいでギブアップすることもあり
そういう時は
「だらしないなあ」
と言ってやった

でもヤモリが鳴くなんて
実物を見ないと
とても信じられない

なじみのお客さんで大阪の学生がいた
彼は知り合いの女性に
「バリ島のヤモリは鳴く」
と言ったところ
「あんた、なんでそんなすぐバレる嘘つくの!!」
と怒られたらしい
「ホントに鳴きますね。それなのに僕は怒られたんですよ。」
と、次に来た時彼は愚痴っていた
「ひどいね」と慰めた後
私は聞いた。
「それって大阪弁で言ったのよね。」
(彼は大阪を出たら大阪弁を使わないようにしていた)
「大阪にいる時は大阪弁を使います」
「じゃあ、大阪弁で言ってみて」
彼は大阪弁で言った
失礼だけれど
大阪弁で言うと本当のことでも嘘に聞こえる
「それじゃ、嘘に聞こえるわね。」
私は言った

トッケイは
ラオスでも「トッケイ」というらしい
マレーシアやインドネシアとはまったく言葉が違うラオスで
同じ名前だというのが不思議だった
今回タオ島で写真を撮ったので
写真を見せて学生に名前を聞いてみた
驚いたことにタイでも「トッケイ」というらしい
そして
「7回鳴くとラッキー」という言い伝えも
バリ島同様あるという

ちなみに
私は素人判断で
「虫をたくさん食べてね」と
トッケイにお願いしていたが
本当に害虫駆除に用いている地域もあるらしい
中国や香港では
咳止め・呼吸器官の漢方薬として乾燥トッケイが売られているそうだ

ん?中国や香港にも住めるんだったら
タイ北部にもいてくれたらいいのに・・

後日談・・
学生に聞いたら、タイ北部にもトッケイはいるそうです。
私は見たことも、鳴き声を聞いたこともありませんが・・
田舎や「きたないところにいる」と言っていました
関連記事

コメント

No title

使う機会、なさそうですもんね~^^;

No title

そうなのです。普通は10千、100千という英語風になりますよね。マレー語もそうです。てっきりタイ語もそうだと思っていたら、万(ムーン)も十万(セーン)もあってビックリしました。本で知ったのですが、トーゼン使ったこともないし、たぶん覚えないでしょうね。

No title

あ、やっぱり。
そうそう、使わなきゃおっけー♪
ちなみに私たちは1万をシップパン(10+1000)というのですが、タイは違うんですよね?
・・・でも1万なんて、タイで使いますか?冷蔵庫とか車とか買ったときくらいかなぁ?

No title

あー!20の位が違うんだ!!20は(ジーシップ)です。25(ジーシップハー)26(ジーシップホック)・・・
ラオスでは25キップとか必要なかったので、違ってても不便ではありませんでいた(笑)そのかわり、タイでは使わないので覚えていなかったかった「パン」(1000)を覚えました。

No title

細かいところで11はシップエットですが、同じですね~。20だけ変則的にサオですが、サオエット・・・以降は一緒かも。
確かどこかが違うんですよね。
・・・とは言っても私、タイ語、読めないんですけどね^^;
最近ではタイ製の小麦粉に砂糖が入っているか知りたくて、にらめっこしたけどわからなくて、店員さんに聞いたら「入っていない」とのことでした。
やっぱりホットケーキは1から作らなきゃだめか~。

No title

シップは同じだけど、11シップエッド、12シップソーン、13シップサーム、14シップシー、15シップハー・・・同じですか?

へ~!カクカクを丸くですか~。今度注意して見てみます。

No title

10はこちらではシップです。
日本の語学訓練所ではタイ派遣の人とも一緒だったのですが、なんだかかなり近いね、と話しました。
お昼にスピーチするのですが、タイの人が私のスピーチを聞いて「なんとなくわかる」って言ってたし・・・。
言葉も違うように見えますが、タイ語のかくかくしたところを丸くするとラオ語になったりします。
だからラオ人でもタイ語をなんとなく分かる人は多いですよ~^^
特にテレビとかはほとんどタイの番組だから、若い人はみんなタイ語を覚えちゃうみたいです。

No title

夕顔さん
タイ語の「トッケイ」もマレー語からの命名かも知れませんね。

ラオ語とタイ語は表記すると全然ちがうのに、発音が同じ言葉が多いですね。「メーオ」同じです。たぶん「ベー」も。タイ語ではPheだけれど「e」がεみたいなヤツなので「ベー」に聞こえるでしょうね。もちろん「ワット」も同じ。数字も10の位以外はほとんど同じだったような・・それともアレッてタイ語を使ってたの???

No title

はい。どんちゃん
どうしたものか、バンガローの何にもない白い壁の、ちょうど私の眼の高さを通路にしているみたいでした。そこが近道だったのかもしれませんが。うっかり私が部屋にいる時に壁を渡ってしまい、私にみつかり、心臓バクバクしている様子がよくわかりました。で、人指し指でしっぽにタッチすると、かなりパニクッていました(笑)

No title

あ、直すの忘れてた・・・^^;
私もずーっと「トッケイ」だと思っていたのですが、泣き声が由来だと聞いていたので「私にはカッコー」と聞こえるって言ったら、大家さんが「タイ語はトッケイ、ラオ語はカップコー」と教えてくれました。
ちなみに山羊はべー、ネコはメーオです。
うん、鳴き声、分かりやすい^^
ワットプーのお土産売り場にもトッケイ(もうこっちのほうがなじんでます^^;)のぬいぐるみが売っていて、私は夢に出てきそうであんまり好きになれないのですが、みんなはかわいいかわいいと言ってお土産に買っていました^^
ほんと、おしゃれさんですね~^^

No title

うぉぉ。。。
これが部屋の中にいるんですか?
カオラックのバンガローで、この鳴き声を聞いた事があるけど、
姿は見た事なかったです。

No title

夕顔さんのブログの「トッケイ」はタイ語名だったんですね(笑)
私の早とちり?
でも、タイではちゃんとタイ語表記で「トッケイ」でした。
トッケイの柄は、緑地にオレンジの水玉模様や、水色っぽいグレー地に赤色の水玉模様など、なかなかの「おしゃれ」です。

No title

ラオスはタイ語を使う人も多く、傘もカーンフォンで覚えたのにカーンチョンと言われたりします。
ちなみに、ラオ語ではカップコーだそうですラオ語名も泣き声から来ているそうです。
でもラオスでトッケイと言ってもほとんどの人が通じるみたいです^^
私が見たトッケイはもっと大きかったなぁ。
こんな模様しているんですね~^^

No title

今日聞いたら、北部にもいるそうです。学生が言うには「田舎とか汚いところにいる」そうです。大学の寮のベランダなんて、とても汚かったけれどいませんでした。鳴き声が聞こえないので、近くにはいませんね。

No title

え?北部に居ないの?
暑いとこが好きなんだろうね。
インドにも居て蚊を食べてくれて重宝した(^^

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -