FC2ブログ

記事一覧

ジュゴン・ビューポイントに行こう❣

日本人ですか

リボン島の…
ビーチフロントのバンガローに泊まった翌朝
隣のバンガローの男性から声をかけられました


青い屋根のバンガローが宿泊中のバンガロー

一戸建てのバンガローですが…
チェコ人のバンガローとは
お互いのテラスから話ができる距離にありました


隣のリゾートとの境界

たくさんバンガローがあるなぁ
と思っていたら
隣のリゾートとくっついていました(笑)

塀などなく…
ナントモ品のいい境界です(笑)

で…
声をかけてきた隣のバンガローの男性は…
チェコ人でした

モチロン
チェコ語ナンテわかりませんから(笑)
日本語での会話です

その日の朝…私のバンガローにネコが訪ねてきて…
私が日本語で語りかけていたのが聞こえたのかもしれません()

彼は秋田県の大学に3年半通い英語の勉強をしたようです

日本の秋田県で英語の勉強
…イマイチよくわからない状況なのですが(笑)
おかげで…
彼とは日本語で十分会話ができました

そして
その日の夕方…

チェコのお酒を飲みませんか

チェコ人から誘われました


私は喜んで…(笑)
隣のバンガローを訪問しました

彼が日本にいたのは2010年ということなので
日本が懐かしかったのかもしれません
久しぶりに日本語を使ってみたかったのかもしれません


チェコのお酒はプラムで作ったお酒で
プラムのいい香りがしました
彼の知り合いの手作り酒でした

アルコール度数40%くらいの強いお酒で
タイの食べ物でおなかを壊さないように
予防のために持参したお酒のようです


34日間の旅行中に
毎日1杯ずつ飲むために
2本瓶詰にして持ってきたようです

すでに旅の終わりなので
1本は飲み切り
2本目が半分くらいになっていました


こういう健康法もあるんだぁ
と思ったものです


話しているうちに
お互い昨日
ジュゴンを見に行ったことがわかりました


私は船から
彼らは崖の上のビューポイントから見たようです

私たちのボートのキャプテンが山の上の人と話していたヨ
と言うと
僕たちはそのそばにいました
と言いました


ジュゴンが住む海

この崖の上の人と
私のボートのキャプテンは話をしていました


ジュゴン・ビューポイント

私はてっきり
崖の上に
ジュゴンの見張りの?タイ人がいるのかと思っていたのですが…


ジュゴン・ビューポイント

崖の上には…ビュー・ポイントがあるようです


ジュゴン・ビューポイント

崖の上の…
ジュゴン・ビューポイントまで
登って行くことができるのですね~

チェコ人たちは…
崖の上のビューポイントからジュゴンを見たようです

距離的にはボートからよりも遠いのですが
浅いところにいるジュゴンが見えたようです


ボートからよりも
崖の上からのほうが広い範囲を見渡せて
良く見えるのかもしれません

その夜…私は眠りながら
突然思いつきました(笑)

私もビューポイントに行きたぁい


翌日はチェックアウトの日でした
でも飛行機のフライトの時間は19時30分です
時間はたっぷりあります

チェコ人たちは…
日本語を話す彼と彼女
彼の両親
両親の友人
という6人グループ旅行でした

そのメンバーが行ったビューポイントです
彼らはバイクで行ったと言いました

私はたいして考えもせず…
ビュー・ポイントが
ボートから眺めたものすごい崖の…
はるか上のほうにあることを目撃したにもかかわららず
私はすっかり行くつもりになっていたのでした

それにしても…
チェコ人ご一行は
これだけの人数が34日間も一緒に旅行できるなんて
つくづく…豊かだなぁ
と思いました

関連記事

コメント

No title

> ひまわりさん
お祈り、ありがとうございます!(^^)!
ジュゴンは私には見えたのですが(笑)…写真には写っていない(T_T)

たまたま隣になった人が日本語が話せるって、ホ~ント不思議です(笑)逆隣のバンガローだったら、姿も見えないんです。

No title

旅での出会いはステキですよね( ̄▽ ̄)
いろんな時間が重なる瞬間たまりません(笑)
ってジュゴン見れましたか??
是非見ててほしい(笑)と勝手に祈ってます♪

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31