FC2ブログ

記事一覧

運慶展に行きました=待ち時間40分‼

11月17日金曜日
運慶展に行きました


運慶展のチケット

私は女子大生なので…
学生割引が適用されました\(^o^)/

別に…仏像に興味があるわけではないのですが…(笑)

先日…北斎展のことを教えてくれた友人に

北斎展行ったよ
よかったよ
ありがとう
と言うと…

じゃあ、次は運慶に行きなさい

と言われました

ウンケー


その時は…あんまり乗り気ではなかったのですが…(笑)

数日後…別の人に
北斎展に行ったことを話して北斎展のパンフレットを見せると…お礼に
運慶展の割引券をくれました

ウンケー


これは行くしかないですね
(笑)

ということで…
行くことにしたのでした(笑)

ウンケーが呼んでるぅ~

ブログ:北斎展


運慶展は上野の国立博物館です
開館時間は…
平日は17時までですが、金曜日と土曜日は21時までです

土曜日は混むだろうと思い…金曜日に行くことにしました


上野駅 公園口

久しぶりの上野公園です

上野公園と言えば…
文化会館とか
美術館とか
動物園はなじみがあるのですが…
博物館は…
あまり行った記憶がありません

しかし…
上野駅の公園口から出て…国立博物館のほうに向かって歩くと…
なんとな~く
見覚えのある風景が…


上野公園 国立科学博物館

国立科学博物館…
すご~~く…見覚えがある…
なんで…


数年前の中学校勤務のとき…
都内巡りでのチェックポイント場所でした(笑)
1時間以上ここに立っていましたから…覚えているハズです(笑)

ちょっと…気分が…
仕事モードになってしまいました…


東京国立博物館


コチラが目指す国立博物館です



東京国立博物館 撮影:2017年11月17日 16時20分

平日の金曜日の16時20分だというのに…
40分待ち‼
です

寒かったら帰るところですが…
今日は比較的暖かく…ナントカ待つことができそうです
並ぶことにしました



最後尾の看板を持つスタッフ

こんなお仕事も…タイヘンですね~

寒くても…雨が降っても…
ずっと立って案内しなくてはならないのですから…


東京国立博物館 撮影:2017年11月17日 16時25分

最前列のスタッフの方も…タイヘンそうでした

最前列の待っている列が入場すると…
次の人が最前列にきます…5分ぐらいごとに進みます
そのたびに…毎回同じ説明をするのです

お待たせしました
中に入ると階段がございます
スタッフがおりますのでチケットをお渡しください
お荷物のロッカーは○○にございます
ロッカーは1階にしかございませんので…(略)
チケットの半券は再入場の時に必要なのでご自分でお持ちください
もし○○のときには…(略)
云々…

おそらく…朝から…
5分ごとにずっとです
昨日も…一昨日も…

。。。。。

思わず…昔の…中学校の身体測定&体力測定のことを思い出しました

昔は8クラスとかあって生徒数が多くて…
1日かけてやったものです…
教員は少なくて…まったく手が足りない
3年生がずいぶん働いてくれたものです

何にもわからない1年生が測定場所にくると

ここに座ってください
これをこんな風に持ってください
こう持ったらこうします
あの人が数値を読むので
自分の測定値を書いてください
云々…

1年が8クラスとすると…
男女別に来ますから16組
2年生も来ます…

説明する3年生は何度も…何度もおなじことを言わなければなりません
説明を聞く生徒は初めて聞く説明です…
ですから間違えたりします

それでも…3年生は怒らないで
にこやかに…やさしく…同じ調子で説明するのです

たいしたもんだ
と思いましたね~(笑)
私にはできないなぁ…
と思ったものです

私だったら…
さっき言ったでしょ
ちゃんと聞いて
と言ってしまいます(笑)

自分の…日ごろの…授業での言動を
大いに反省したものでした



東京国立博物館 撮影:2017年11月17日 16時32分

待っている場所から…スカイツリーが見えました

iPhoneで読書をしたりして…意外と待ち時間は早く過ぎました


東京国立博物館

ここまで入るのに…30分くらいだったでしょうか
思ったより早かったです

で…運慶展は
…というと…


無著菩薩立像 興福寺

この像は…こわいくらい…
まるで生きている人のようでした

北斎の作品は平面図ですが、それでも
人物を画くに、人体を知らざれば、真を得ること能わず
と、北斎は接骨家の弟子になり…接骨の術を学んだそうです

運慶の作品は…立体的な彫刻ですから…
北斎以上に人体の研究が必要だったのではないかと思いました…
でも…どうやって…


この仏像もそうですが…
今回の運慶展では…
あれ?この仏像…見たことある
というのがけっこうありました

所蔵を調べてみると…
奈良・興福寺
奈良・東大寺
どれも修学旅行でのチェックポイントの場所です(笑)

どうも今回のお出かけは…
仕事モードの気分になる…鑑賞のようです(笑)


八大童子立像 6体展示

この童子像は…
小さいし…
ケースに入っているし…
混んでいるし…
疲れてきたし…(笑)

最初はテキトーに見ていたのですが…
だんだん…6体もあると…
目が…輝いているのに気づきました


がものすご~く魅力的なのです

それで…いったん休憩所に行って座って…

もう一度見学する計画を立てました(笑)

再見学の…1番の候補は…
この…八大童子立像でした

たしか…

の制作過程の説明も展示してあったのを思い出し
じっくり読んでから…再見学することにしました


しかし・・実は…
この八大童子立像にも…ナゼカ
見覚えがありました

所蔵は
金剛峯寺

高野山・金剛峯寺…

行ったことあります

しかし…30年近く昔…帰省するときの…寄り道旅行だったように思います

フツーのお寺見学のつもりで行ったのですが…
山全体が…お寺というか…町というか
町全体がお寺というか…
ものすごく広大で
度肝を抜かれました

たくさんの建物で…どこを見学すればいいのかわからない

日帰りですから…
とにかく…金剛峯寺は有名なので見なくちゃ…
と…駆け足で見学したのを覚えています(笑)

次に来るときは…高野山に泊って見学しなくては
と思ったまま…30年です(笑)

しかし…八大童子立像をよく覚えていたものです

きっと金剛峯寺で見たときも
キョーレツな印象だったんでしょうね…


東京国立博物館 撮影:2017年11月17日 19時20分

19時20分でも…まだこんな行列です

今回の展示では…
CTスキャンで仏像の体内を調べることができたようです…

確かに…お寺にあったらできない…(笑)

仏像の体内に…大量の巻物やらナンヤラが詰まっているのがわかったようです

スゴイすごい技術ですね~
モチロン
運慶の彫刻技術が
です

今に地球の体内のスキャンもできるようになるんでしょうかね~(笑)



上野公園 19時25分



上野公園のライトアップを眺めながら…のんびり帰ったのでした…

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31