FC2ブログ

記事一覧

ミャンマー旅行⑬(帰り道)の話

どこの国でもそうですが
連休中の旅行は
本当に注意しないといけません

3連休最後の日
帰る日のことです
まずモエイ川からメソートの中心部に
こんなバスで行きました
後ろの荷台はいっぱいだったので
助手席に乗せてくれたので助かりました
15バーツでした



メソートの中心部に到着
バスターミナルはこの市場のそばでした
この市場の周りに、いろんな方面へのバス乗り場があります



時間はたっぷりあると思いブラブラしました
先ほどの市場の前の路地にはズラ~と露店が並んでいました



この露店にはよそでは見かけないものがありました
手前はナマズ?
向こうの長いのは何?
海は遠いからウナギやアナゴではないと思うけど



これはカエルです
手前は生きているので入れ物の網が動いていました
飛び出しそうです



カメです・・・
どうするの?
やっぱり食べるの?




メソートの街をブラブラし
1時すぎになって・・・
そろそろ帰ろうかと思い
バス停に向かいました

来る時の長時間のミニバスに懲りたので
帰りはタークまでミニバスで行き
そこからは大型バスに乗り換える方法を考えていました

ターク行きのミニバス乗り場に行くと・・・
バスは16時までいっぱいだというのです(T_T)
16時メソート発?
ということはタークに着くのは18時
これは遅すぎます
今日中に帰れなくなるかもしれません

仕方ないので
来た時のミニバスに乗ろうと思い
乗り場まで行きました

ちょうど14時発のバスがあったので
ホッとしたのですが・・・
バスが到着したのが14時半
荷物を積み込んで出発したのが15時です
これが帰りに乗った長距離ミニバスです



バスは狭くて
窮屈に折り曲げた足はしびれてくるし・・・
17時にタークに着いたとき
大型バスに乗りかえようと
バスを降りました

ちょうど大型バスは17時半がありました
立派な大型バスが来ました
乗り換えてよかった・・・



私はこの大型バスは
ターク発だと思っていました
ところが・・・
乗っている人が全員降りないのです???

あとから乗った人は立っています
まさか???
そうです
満席で座れないのです

この大型バスは
チェンマイからのバスで
スコータイに行く観光客と
連休最終日の移動のタイ人とで
満席だったのです

今回は
連休と言っても3連休
しかも
バンコクとか
大都会の出発到着ではなく
北の田舎の町の旅でした
だからこんなに混むとは思っていませんでした
あまく見ていました
失敗です
もうスコータイまで立っていくしかありません
御土産に買おうと思い、思いとどまった椅子
買わなくてよかった・・・
と、思いました

大型バスの中で立っていると
すぐ横に座っていた若い女性が
「*****」とタイ語で言い
椅子の左側に座っていたその女性は
椅子の真ん中に座り直しました

椅子の左側を空けてくれました
「座れ」というのです
この時は本当にありがたかったです

2人掛けの椅子に3人で座りました

私は考えました
自分だったら混んでいる乗り物で
人に
「一緒に座りましょう」
ナンテ言いません
例えば帰省ラッシュの新幹線
名古屋まで横に立っている人がいても
「どうぞいっしょに座りましょう」
なんて言いませんでした
新幹線の座席の方が
このバスよりよっぽど広いのに・・
でも
言われてみると
本当にうれしいものです
タイ人はやさしいな・・・
と、しみじみ思いました

バスはスコータイに到着すると
たくさんの乗客は降り
すぐ前の席が空きました
私はそちらの席に移りました

驚いたことに
今度は彼女の一人分の席に
彼女の、たぶん恋人が
彼女と一緒に座ったのです
彼女には「連れ」があったのです
それなのに
彼女は彼と一緒に座るのではなく
私に「どうぞ」と言ってくれたのです・・
ジーンときてしまいました

彼女が下車したのは
うちの大学の近くでした
ひょっとしたら
うちの学生かもしれません・・・

混んだバスで疲れたけれど
最後にとても「いい思い」ができました
いい旅行でした(*^_^*)・・・

・・・完・・・
関連記事

コメント

No title

じーぞうさん
BKKでもよく若い人が席をゆずってくれます。しかも(悪評の)カオサンにもどるバスで・・・こちらはショッピング帰りなのに、いつも申し訳なく思います

No title

私もタイではこうした経験が何度かあります。
ローカル乗り物を利用する、ならではの思い出ですね。
タイのイメージが悪くなっている今、こうした良い点をアピールしたいものです。

No title

タイの若い人はバンコクでもよく席をゆずってくれます。こちらはショッピングとか遊び帰りなので、いつも申し訳なく思っています。日本ではさすがに私の年齢ではゆずってもらったことないし・・譲られたら結構ショックだったりして?

No title

彼女も放っておけなかったのかなぁ。よかったですね~^^

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -