FC2ブログ

記事一覧

「笑っていいとも」のパクリ的授業の話

後期から
3年生を教えることになった
前期は4年生しか教えていなかったので
3年生は初めて教える

しかし
担当するのが
「観光日本語」3コマと
「聴解・会話」5コマ
月曜と木曜と金曜に授業がある
大学なのに
週3回も
週8コマも
授業するなんて
日本の中学校の担任より多い

まだ担当してから3週間しかたっていないが
結構はやく
お互い馴染んできて
楽しく授業ができる

今日は月曜日
観光日本語の授業の日だった
観光日本語は
ガイドが使う日本語を学習する
初めてタイに来た日本人が
理解できるような日本語を話す練習だ
練習の仕方は
私が教科書を読み
学生があとからまねる
イントネーションもまねる
そして
各課が終わるごとに
暗唱テストをする

今日の観光日本語の授業は
第3課
「明日はバンコク市内観光を予定しています」
のフレーズが出てきた

実は
日本語学科の2・3年生は
来週2泊3日で
アユタヤ・バンコクに社会見学に行く

「・・バンコク市内観光を予定しています」
を練習しながら私は思いついた・・・

「あっ、みなさん、来週、アユタヤに行きますね」
学生はうなずく
「バンコク市内観光もしますね」
学生はうなずく


「来週はバンコク市内観光を予定しています」
と言った
学生は練習だと思って、まねた
そのあと私は言った
「いいですね~私も行きたいです」
???の学生もいたが
ほとんどの学生は笑いだした
ちょうど
「タモリの笑っていいとも」の
タモリ「今日は暑いですね」
客「そうですね」
の逆バージョンだ


そのあとは・・
「先生は行かないの?」
「はい」
「どうして?」
「わかりません。S先生(学科長)が決めます」
「行きたいですか?」
「行きたいです」
「先生、自分で行ってください」
「・・うん、そうですね・・」
なぜかタイ語の雑談になってしまった・・
学生はこの程度の日本語は話せるはずだけど
たぶん
わざとタイ語で聞いてきたのだろう
勉強じゃないよ・・というポーズか
私のタイ語力を試したかったのか・・
まじめな4年生にはなかったキャラクターだ

先週の「聴解・会話」の授業では
可能動詞が出てきた

可能動詞を使う作文(短文)を作った

課題は
「~なので、なかなか~できません」
すると1人の学生が
こんな作文を作った
「高校はおもしろいので、なかなかやめられません」
まわりにやめた友達がいたのか
高校をやめようと思ったことがあるのか
なかなか意味深な作文だ・・と思った


これも全員練習で使った
代入練習だった

先生「カラオケ」
学生「カラオケはおもしろいのでなかなかやめられません」
先生「映画」
学生「映画はおもしろいのでなかなかやめられません」

先生「大学」
学生「大学はおもしろいのでなかなかやめられません」

学生が途中で笑いだした
「しまった。言わされた・・」
という顔をしている

私は言った
「本当ですね!!
4年生まで、やめないですね。
やめてはいけませんよ。」

3年生とは
こんな風に
遊びながら授業をしている

関連記事

コメント

No title

忘れないといいんですが・・3歩あるけば・・の学生たちです(T_T)

No title

楽しく日本語が覚えられそうですね^^

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

のりちゃん

Author:のりちゃん
Yahoo!ブログから引っ越してきました

アルバム

のりちゃんブログランキング

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -